Louis Vuitton が世界で2番目に大きいダイヤモンドの原石を購入

1,758カラットの原石が〈Louis Vuitton〉のジュエリーコレクションに?

By
デザイン

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉が、カナダに設立されたダイヤモンド探査および採掘会社である「Lucara Diamond(ルカラ・ダイヤモンド)」社から、世界で2番目に大きいダイヤモンドの原石を購入したことが判明した。この手のひらほどある1,758カラットのダイヤの原石は、2019年4月に同社がアフリカ南部の内陸に位置するボツワナ共和国で採掘したもので、通称“Sewelo(セヴェロ)”と呼ばれている。“Sewelo”とは、南アフリカのツワナ語で“希少な発見”を意味する。

〈Louis Vuitton〉による今回の購入は、同ブランドの親会社である「LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)」グループが高級ジュエリー分野の事業の強化を目的としていることが示唆される。同グループは、イタリアのジュエリーブランド〈BVLGARI(ブルガリ)〉、スイスの高級時計ブランド〈TAG Heuer(タグ・ホイヤー)〉や〈Hublot(ウブロ)〉などを擁しており、2019年11月には米ニューヨークの老舗ジュエリーブランド〈Tiffany & Co.(ティファニー)〉の買収にも成功したことから、この動向と無関係では無いだろう。

この“Sewelo”ダイヤモンドの金額はまだ設定されておらず、研磨後になってその価値が明らかになるという。この原石は、カット、研磨された後に、〈Louis Vuitton〉のジュエリーコレクションとして発表されることが予測されている。

『HYPEBEAST』がお届けする、その他〈Louis Vuitton〉関連の情報がこちらから。

Read Full Article

What to Read Next

BAPE®️ x SEIKO のコラボによる新作ダイバーズウォッチが登場
ファッション

BAPE®️ x SEIKO のコラボによる新作ダイバーズウォッチが登場

1月25日(土)より日本限定で発売

doublet 2020年秋冬コレクション
ファッション

doublet 2020年秋冬コレクション

“ファミレス”をテーマに〈doublet〉ならではのユーモアと遊び心溢れる異色のプレゼンテーションを展開

AIR DIOR コレクションの全貌が明らかに
ファッション

AIR DIOR コレクションの全貌が明らかに

Air Jordan 1に加えて、アパレル類も豊富に登場


sacai 2020年秋冬コレクションのバックステージに潜入
ファッション

sacai 2020年秋冬コレクションのバックステージに潜入

〈Nike〉との最新コラボフットウェア VaporWaffleが登場

AMBUSH® 2020年秋冬コレクションのルックブックが公開
ファッション

AMBUSH® 2020年秋冬コレクションのルックブックが公開

注目のConverseとのコラボスニーカーも登場

Leica から新型モノクロ専用機 M10 Monochrom が発売
テック

Leica から新型モノクロ専用機 M10 Monochrom が発売

ストリートフォトグラファーにおあつらえ向きな新型モデル

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。