Eminem が11枚目となるアルバム『Music To Be Murdered By』をゲリラドロップ

故Juice WRLD、Anderson .Paak、Black Thought、Q-Tipらが参加

ミュージック
9,454 Hypes

2018年に何の前触れもなく、アルバム『Kamikaze』をサプライズリリースしたEminem(エミネム)であるが、またしても最新作『Music To Be Murdered By』をゲリラドロップ。

通算11枚目となる今作は、イントロやアウトロを含め全21曲というフルボリューム。客演には、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)、Don Toliver(ドン・トリヴァー)、21歳の若さで急死したJuice WRLD(ジュース・ワールド)といった若手勢から、Q-Tip(Qティップ)、Black Thought(ブラックソート)、Royce Da 5’9”(ロイス・ダ・ファイブ・ナイン) といったベテランアーティストまでが参加。早速その最新作を下よりチェックしてみよう。


『HYPEBEAST』がお届けするその他ミュージック関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。