『スター・ウォーズ』で使用されたダース・ベイダーの実物マスクが約1億円で落札される

1980年に公開された『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』の撮影で実際に使用された希少な品が熱烈なコレクターのもとに

By

先日、米「Marvel Studios(マーベル・スタジオ)」を率いる映画プロデューサー Kevin Feige(ケヴィン・ファイギ)の参加が報じられたSF映画『スター・ウォーズ』の新シリーズ。40年以上にわたり語り継がれている同シリーズの重要人物であり、“悪の帝王”として登場するDARTH VADER(ダース・ベイダー)の実物コスチュームが、9月初旬より米ネットオークションサイト『iCollector.com』にて出品されていたが、予想を遥かに上回る驚異の金額で落札されたようだ。

競売にかけられていたものは、1980年公開の『スター・ウォーズ』第2作目となる映画『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』で実際に使用されたダース・ベイダーのマスクとヘルメットの2点。当時、この役を演じていたDavid Prowse(デヴィッド・プラウズ)によって着用されたこれらのアイテム。当初25万ドル〜45万ドル(約2,680万〜4,839万円)の推定価格と見積もられていた同コスチュームセットだが、蓋を開けてみると、その落札価格は、なんと90万ドル(約9,710万円)。専門家たちの予測を2〜4倍も上回るという驚きの結果となった。

『iCollector.com』の関係者は、「出品されたものはスター・ウォーズの初期3部作のために制作されたレアなアイテムであり、当時に作られたものを見つけるのは非常に難しいのが現状」とコメント。また、落札者は『iCollector.com』への手数料を含み、最終的に100万ドル(約1億800万円)を支払うことになるようだ。

『HYPEBEAST』がお届けする最新エンタテーメント情報の数々もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

タイ・バンコクで訪れたいスポット 12 選
Travel 

タイ・バンコクで訪れたいスポット 12 選

『HYPEBEAST』目線でチョイスしたバンコクのレストラン、バー、カフェ、ショップ、マーケットなどをご紹介

Jennifer Lopez と Shakira の2020年スーパーボウル ハーフタイムショーへの出演が決定
ミュージック

Jennifer Lopez と Shakira の2020年スーパーボウル ハーフタイムショーへの出演が決定

前年の「第53回スーパーボウル」では、コリン・キャパニックを擁護するアーティスト陣が軒並みハーフタイムショーの主演を拒否したため、今後の続報にも要注目

CITYSHOP NOODLE が秋の新メニュー “七味坦々和え麺” を展開開始
フード & ドリンク

CITYSHOP NOODLE が秋の新メニュー “七味坦々和え麺” を展開開始

日本三大七味のひとつ「八幡屋磯五郎」の七味唐辛子を合わせ、香り高く仕上げた担々麺


Levi’s® が “VERDY HARAJUKU DAY” にてカスタマイズワークショップを開催
ファッション

Levi’s® が “VERDY HARAJUKU DAY” にてカスタマイズワークショップを開催

VERDYデザインによる限定パッチを使ったカスタムアイテムを製作できるチャンス

COMME des GARÇONS が2020年春夏コレクションにて Nike との最新コラボ Dunk をお披露目
フットウエア

COMME des GARÇONS が2020年春夏コレクションにて Nike との最新コラボ Dunk をお披露目

半透明素材を用いた2型のDunk Lowが登場

Rick Owens 2020年春夏ウィメンズコレクション
ファッション

Rick Owens 2020年春夏ウィメンズコレクション

〈Rick Owens〉としては珍しい大胆なカラー使いに奇抜なヘッドウェア、ウェスタン調のプラットフォームブーツなど隅々まで個性の際立つ最新コレクション

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。