NBA のFA解禁にともなう有力選手の移籍/新契約情報まとめ

ケンバ・ウォーカーがセルティックス、ディアンジェロ・ラッセルがウォリアーズ、バトラーがヒートと、初日から戦力を一変させるキープレーヤーたちが新天地へと旅立つ

By
スポーツ

6月30日(現地時間)にNBAのFA(フリーエージェント)が解禁。来季の勢力図を占う時期だけに、初日から有力選手が続々と移籍/新契約を発表している。

イーストでは、NBAファイナル開催時の来日も未だ記憶に新しいKemba Walker(ケンバ・ウォーカー)が、セルティックスへと移籍。Kembaは当初、フランチャイズプレーヤーとして8シーズンを過ごしていたホーネッツに忠誠を誓うコメントを残していたが、周囲の声もあってなのか、最終的には優勝を狙えるチームへのステップアップを決意した。その代わりに、セルティックスからは同球団の2番手だったTerry Rozier(テリー・ロジアー)がホーネッツへ。しかし、Kembaの補強により、事前にKyrie Irving(カイリー・アービング)の穴埋めに成功したかたちとなった。それとは別軸で、Al Horford(アル・ホーフォード)が76ersと契約。F/Cが手薄なだけに、優勝を狙うのであれば、インサイドプレーヤーの補強はマストとなるだろう。また、Kyrieの移籍先有力候補とされるネッツは、DeAndre Jordan(デアンドレ・ジョーダン)を獲得。Kevin Durant(ケヴィン・デュラント)とのBIG3形成に向けて、最初の1ピースを揃えた。

さらに、サプライズだったのが、Jimmy Butler(ジミー・バトラー)のヒート移籍だ。契約金は、4年1億4200万ドル(約153億円)。当初から大型契約を希望していたと噂される同選手だけに、主役となれるチームで再起を誓う。そして、Butlerの元パートナーであり、昨シーズンの最優秀モーメント賞を受賞したDerrick Rose(デリック・ローズ)は、ティンバーウルブスを離れ、デトロイト・ピストンズと2年1500万ドル(約16億円)で契約した。

一方のウェストは、イーストと比較すると初動が穏やか。Klay Thompson(クレイ・トンプソン)とウォリアーズ、Damian Lillard(デイミアン・リラード)とトレイルブレイザーズのMAX契約や、J.J. Redick(J・J・レディック)のペリカンズ加入などが特筆すべき契約だが、そのなかでも個人的にはRicky Rubio(リッキー・ルビオ)のサンズ移籍が熱い予感。サンズはDevin Booker(デビン・ブッカー)、Deandre Ayton(ディアンドレ・エイトン)、Jamal Crawford(ジャマール・クロフォード)、Kelly Oubre Jr.(ケリー・ウーブレ)など個性的な選手が多かったが、いかんせん“まとめ役”が不在だった印象。しかし、RubioがかつてのSteve Nash(スティーブ・ナッシュ)のように指揮を執れば、化ける可能性が十分にありそうだ。

本稿執筆時点で発表されている移籍/新契約情報は、以下のとおり。まだまだビッグネームの移籍が噂されているので、引き続き『HYPEBEAST(ハイプビースト)からのアップデートをお見逃しなく。

EAST
クリス・ミドルトン – ミルウォーキー・バックス / 5年1億7800万ドル(約193億円)
ジョージ・ヒル – ミルウォーキー・バックス / 3年2900万ドル(約31億円)
ブルック・ロペス – ミルウォーキー・バックス / 4年5200万ドル(約56億円)
トバイアス・ハリス – フィラデルフィア・76ers / 5年1億8000万ドル(約195億円)
アル・ホーフォード – フィラデルフィア・76ers / 4年1億900万ドル(約118億円)
ケンバ・ウォーカー – ボストン・セルティックス / 4年1億4000万ドル(約151億円)
マルコム・ブログドン – インディアナ・ペイサーズ / 4年8500万ドル(約92億円)
デアンドレ・ジョーダン – ブルックリン・ネッツ / 4年4000万ドル(約43億円)
テレンス・ロス – オーランド・マジック / 4年5400万ドル(約59億円)
デリック・ローズ – デトロイト・ピストンズ / 2年1500万ドル(約16億円)
テリー・ロジアー – シャーロット・ホーネッツ / 3年5800万ドル(約63億円)
ジミー・バトラー – マイアミ・ヒート / 4年1億4200万ドル(約153億円)
アイザイア・トーマス – ワシントン・ウィザーズ / 単年契約
ジュリアス・ランドル – ニューヨーク・ニックス / 3年6300万ドル(約68億円)
レジー・ブロック – ニューヨーク・ニックス / 2年2100万ドル(約23億円)
ボビー・ポーティス – ニューヨーク・ニックス / 2年3100万ドル(約34億円)
ウェイン・エリントン – ニューヨーク・ニックス / 2年1600万ドル(約17億円)

WEST
クレイ・トンプソン – ゴールデンステート・ウォリアーズ / 5年1億9000万ドル(約206億円)
ディアンジェロ・ラッセル – ゴールデンステート・ウォリアーズ / 4年1億1700万ドル(約127億円)
ケボン・ルーニー – ゴールデンステイト・ウォリアーズ / 3年1500万ドル(約16億円)
ジャマール・マレー – デンバー・ナゲッツ / 5年1億7000万ドル(約184億円)
デイミアン・リラード – ポートランド・トレイルブレイザーズ / 4年1億9400万ドル(約210億円)
ロドニー・フッド – ポートランド・トレイルブレイザーズ / 2年1600万ドル(約17億円)
ボヤン・ボグダノビッチ – ユタ・ジャズ / 4年7300万ドル(約79億円)
ナーレンズ・ノエル – オクラホマシティ・サンダー / 1年契約金不明
パトリック・ベバリー – ロサンゼルス・クリッパーズ / 3年4000万ドル(約43億円)
トレバー・アリーザ – サクラメント・キングス / 2年2500万ドル(約27億円)
ドウェイン・デドモン – サクラメント・キングス / 3年4100万ドル(約44億円)
コーリー・ジョセフ – サクラメント・キングス / 3年3700万ドル(約40億円)
ヨナス・バランチュナス – メンフィス・グリズリーズ / 3年4500万ドル(約49億円)
J・J・レディック – ニューオーリンズ・ペリカンズ / 2年2650万ドル(約28億円)
クリスタプス・ポルジンギス – ダラス・マーベリックス / 5年1億5800万ドル(約170億円)
セス・カリー – ダラス・マーベリックス / 4年3200万ドル(約35億円)
リッキー・ルビオ – フェニックス・サンズ / 3年5100万ドル(約55億円)
フランク・カミンスキー – フェニックス・サンズ / 2年1000万ドル(約11億円)

Read Full Article

What to Read Next

MEDICOM TOY x ローレン・サイのチームアップによる最新 BE@RBRICK が登場
デザイン

MEDICOM TOY x ローレン・サイのチームアップによる最新 BE@RBRICK が登場

第38弾となるBE@RBRICKシリーズの一部として発売

Speedo x BEAMS による水陸両用の秀逸コラボコレクションが誕生
ファッション

Speedo x BEAMS による水陸両用の秀逸コラボコレクションが誕生

7月6日(土)より全国5店舗にて展開スタート

ヴァージル・アブロー手がける Louis Vuitton がメンズ・サングラスの新ライン “LV レインボー”を発表
ファッション

ヴァージル・アブロー手がける Louis Vuitton がメンズ・サングラスの新ライン “LV レインボー”を発表

2019年春夏ランウェイのテーマでもあった“レインボー”を冠した新ライン


ウォリアーズとNBAの看板を背負うステフィン・カリーから学ぶトップで居続けるための秘訣
スポーツ 

ウォリアーズとNBAの看板を背負うステフィン・カリーから学ぶトップで居続けるための秘訣

カリーが具体的な練習方法や努力の積み重ね以上に大切にしている、“誰もが忘れがちなこと”とは

WACKO MARIA よりフィリピン発 el Nido flips とのコラボビーチサンダルが登場
フットウエア

WACKO MARIA よりフィリピン発 el Nido flips とのコラボビーチサンダルが登場

大人の男の色気漂うハイエンドなビーサンが3色展開で誕生

Anti Social Social Club が2019年秋冬コレクション “Still Stressed” を発表
ファッション

Anti Social Social Club が2019年秋冬コレクション “Still Stressed” を発表

発売間近の最新コレクションをチェック

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。