ブルックリンを舞台に黄金世代の仕掛け人たちが履くGucci Ace Sneaker
Set in Brooklyn, New York.

Gucci(グッチ)〉2019年プレフォールコレクションでアップデートされた最新フットウェアAce Sneakerは、ベッドスタイでお馴染みの赤レンガの街並みからフルトンパークの生い茂る樹々まで、ニューヨーク州ブルックリンを代表する象徴的なシーンが良く似合う。クリエイターが多く住むこの地区は、常に新旧が交差する場であり、98年の歴史を有する同ブランドが、伝統を再解釈しながら現代のスタイルへと昇華してきた実績と非常に似ている。本稿ではそんなゴールデンエイジのモデルを迎え、この全体的なテーマを物語ると同時に靴のデザイン美学と密接な関係を表現してゆく。

今回起用したTziporah(ツィポラ)、 Gloria(グロリア)、Douglas(ダグラス)、Lew(リュー)という4名は、常にニューヨークで絶え間ないファッションの変化を目のあたりにしてきた。モデルがどのようなものであり、どうあるべきかという典型的な概念を覆す今回のキャスティングは、トレンド重視の奇抜な着こなし以上の存在感を放つ。モデルを生業とするGloriaは、「シニアモデルは一般的なモデルとはまた違った雰囲気を醸すわ。なんてたって私たちは長く生きてますから」と話す。同様にTziporahは、62歳の時、大手ファッションハウスのキャンペーンに選ばれたことをきっかけに本格的にモデルを始めた。彼ら自身が、進化が美しき冒険につながるということを証明している。
彼らが長い年月をかけて積み重ねてきたものは、現在若い世代にとって何がクールで、何を消費すべきかの礎となっている。過去とのつながりから教わることや、インスピレーションをもらう事は多い。例えばTziporahは、自身が「Rizzoli」から出版した本『The Art of Dressing』を、あらゆる世代の人々が学ぶマスタークラスの基礎教材として利用している。これらルックもAce Sneakerが目指すべき最新のスタイルサンプルと言えるだろう。
〈Gucci〉のAce Sneakerはブランドを象徴するアイテムのひとつであり、ビー(ハチ)のエンブロイダリー、グリーン/レッド/グリーンのウエブ ストライプ、アイコニックなダブルGモノグラムなど様々なモチーフを用いて、絶えず再解釈し続けられている。これら〈Gucci〉の最新スニーカーコレクションは各店舗で現在販売されており、〈Gucci〉の公式オンラインショップ(メンズ/ウィメンズ)からでも購入可能。


Credits
Photographer
Nayquan Shuler/Hypebeast, Michael Kusumadjaja/Hypebeast
Stylist
Frederick Marfil/Hypebeast
Tags
Share
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。