BIM、VaVa、in-d が G-SHOCK GMW-B5000 で魅せるリアルなライフタイム

in-dによる本企画のためのスペシャルプレイリストも必聴

Presented by casio
ファッション 

2018年に創設35周年を迎え、人気ブランドとのコラボアイテムなどを多数リリースし、常に熱い話題を提供し続ける日本発の世界的ウォッチブランド〈G-SHOCK(ジーショック)〉。本稿では、そんな〈G-SHOCK〉の数あるモデルの中でも昨年のリリース後、瞬く間に感度の高いユーザーの定番ウォッチとして君臨した人気のGMW-B5000にフォーカス。

1983年に誕生した〈G-SHOCK〉の初号機DW-5000Cの象徴的なディテール・スクエアデザインをベースに、新たに耐衝撃構造によるフルメタル化とスマートフォンリンクをはじめとした先進機能を搭載したのがこのGMW-B5000だ。〈G-SHOCK〉の真骨頂とも言えるタフなデザインに現代の空気感を落とし込み原点と進化が融合したマスターピースを、今回はラッパー/トラックメーカーでもあり、THE OTOGIBANASHI’S(ジ・オトギバナシズ)や「CreativeDrugStore(クリエイティブドラッグストア)」として活躍するBIM、VaVa、in-dをモデルに彼らの“ライフタイム”を切り取ったスペシャルシューティングを決行。

BIM VaVa in-d G-SHOCK GMW-B5000 ビム ヴァヴァ インディ ジーショック 時計 アーティスト

L→R GMW-B5000G-1 JF ¥56,000、GMW-B5000GD-9JF ¥68,000、GMW-B5000D-1JF ¥60,000(すべてG-SHOCK/カシオ計算機株式会社)

今は亡き“ヒップホップ界の異端児”ことMac Miller(マックミラー)が「CDS」のアイテムを愛用していたりなど、音楽はもちろんクリエイティブクルーとしてもグローバルな注目度の高まる彼ら。今回はそんなクルーの中心核的存在でもあるBIMの地元、川崎・溝の口を舞台に、クリエイティブな音源が生まれる制作シーンから肩の力を抜いたチルな空気感まで、普段垣間見ることのできない彼らの日常に映えるタフネスウォッチの魅力を上のフォトロールからチェックしてみてほしい。

また、リリースしたばかりの1stソロ作品『indoor』も高い評価を受けているin-dが、本企画のためのスペシャルなプレイリストを作成してくれた。〈G-SHOCK〉GMW-B5000をイメージし、彼がリアルにピックアップした愛聴チューンの数々を、ぜひ感じてみてほしい。

その他、〈G-SHOCK〉関連の最新トピックはこちらよりご確認を。

[問]カシオ計算機株式会社
Tel:03-5334-4869
Web:https://g-shock.jp/products/origin/

Read Full Article

What to Read Next

沖縄 MADE のパーティー Yuntaku Parlor 3周年を記念したイベントが渋谷 clubasia にて開催
ミュージック

沖縄 MADE のパーティー Yuntaku Parlor 3周年を記念したイベントが渋谷 clubasia にて開催

〈Majestic〉とのコラボによる10組のクリエーターを招いたTシャツ展も同時開催

GOOD OL' x PORTER によるギミック満載な最新コラボコレクションが登場
ファッション

GOOD OL' x PORTER によるギミック満載な最新コラボコレクションが登場

ここ数シーズン展開されてきたコラボシリーズの総決算的な最新コレクションをチェック

原宿で行くべきインディペンデントなセレクトショップガイド
ファッション 

原宿で行くべきインディペンデントなセレクトショップガイド

トレンドの震源地から“スタイル”を提案し、ファッションというカルチャーと真摯に向き合う8店舗を厳選


話題を呼んだ Heron Preston と NASAのコラボプロダクトがドッグ用ストリートウェアとして再登場
ファッション

話題を呼んだ Heron Preston と NASAのコラボプロダクトがドッグ用ストリートウェアとして再登場

「ワン!」&オンリーな愛犬たちに着せたい新作プロダクトをチェック

写真家のアラスデア・マクレランによるブロンディ・マッコイの写真集『Blondey 15-21』が出版
アート

写真家のアラスデア・マクレランによるブロンディ・マッコイの写真集『Blondey 15-21』が出版

15~21歳の7年間にわたって撮影された写真が計150点収録

UPDATE:キム・カーダシアンの矯正下着ブランド Kimono に対して「着物への冒涜」と批難殺到
ファッション

UPDATE:キム・カーダシアンの矯正下着ブランド Kimono に対して「着物への冒涜」と批難殺到

「単純な無知」「日本の文化をぶち壊した」と厳しい声が後を絶たず、#KimOhNoというハッシュタグキャンペーンも勃発(UPDATE:着物への敬意を示す一方、ブランド名を変更する予定はないという)

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。