UNO がドロー4やドロー2の積み重ね禁止を正式に表明

ドロー4/ドロー2が提示されたら、次の人は必ずカードを引き、そのターンがスキップに

By

世界的カードゲーム「UNO(ウノ)」が、ドロー4やドロー2の積み重ね禁止を正式に表明した。大富豪をはじめとするトランプゲームと並び、修学旅行などの定番として親しまれる「UNO」だが、自分の前の人にドロー2を出されたあと、ドロー2やドロー4を重ねて場に捨てていた人も少なくないだろう。しかし、同社はこの行為がルール違反であることをTwitterにて発表。ドロー系カードのあとに、ドロー系カードを出すことはできず、出された人はカードを引き、そのターンがスキップとなる。

「UNO」は、この事実を認識していた模様。しかし、アクションカード(スキップやリバース)の複数枚捨て禁止や、ワイルドドロー4のチャレンジ制度(ワイルドドロー4は手札に出せるカードがない場合にしか出せないため、ダウトの場合は出したプレーヤーがドローすることになる)など、「UNO」にはまだまだ初心者が知らないであろう細かなルールが多数存在するのだ。

今回の声明には、ネット上でも様々なリアクションが起きているので、以下ではその一部をご紹介。また、この機会に『HYPEBEAST(ハイプビースト)』がお届けするそのほかのエンタメ情報もあわせてチェックしてみてはいかがだろうか。


Read Full Article

What to Read Next

世界最大級のメンズファッションの祭典 Pitti Uomo 最新回のテーマが発表
ファッション 

世界最大級のメンズファッションの祭典 Pitti Uomo 最新回のテーマが発表

Presented by Pitti Uomo
第96回目となる最新回「Pitti Uomo 96」は2019年6月11日~14日(現地時間)の期間で実施

Awake NY が大胆なグラフィック使いの映える2019年春夏ルックブックを公開
ファッション

Awake NY が大胆なグラフィック使いの映える2019年春夏ルックブックを公開

トレンチコートから半袖シャツまで〈Awake NY〉ならではのテンション高めなアイテムが多数ラインアップ

Interviews:トム・サックスが語る “Ten Bullets” の成り立ちから自身の考える茶会 そして Nike とのコラボスニーカーまで
アート 

Interviews:トム・サックスが語る “Ten Bullets” の成り立ちから自身の考える茶会 そして Nike とのコラボスニーカーまで

「もちろん完成したスニーカーも僕の誇りだけど、あれも彫刻の一種として捉えているんだ」


Air Jordan 1 High OG “Travis Scott” が国内『SNKRS』に登場
フットウエア

Air Jordan 1 High OG “Travis Scott” が国内『SNKRS』に登場

待望の日本発売情報が解禁

ファレル・ウィリアムスと NIGO® のプロデュースによる日本酒が HUMAN MADE®︎ 1928 にて発売
フード & ドリンク

ファレル・ウィリアムスと NIGO® のプロデュースによる日本酒が HUMAN MADE®︎ 1928 にて発売

京都にオープンした〈HUMAN MADE®️〉の新店舗にて、こだわりの日本酒を2種類リリース

CASETiFY がポケモンをパートナーに招聘したコラボコレクションを発表
デザイン

CASETiFY がポケモンをパートナーに招聘したコラボコレクションを発表

昨年から注目コラボを数々手がけてきたタッグによるテックアクセサリーコレクション

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。