現役 NBA プレイヤーに聞いた今シーズンの MVP 選手は?

モンスター級の活躍をするプレイヤーがずらりと揃う今期は稀に見る接戦が予想される?

スポーツ
27,777 Hypes

スポーツジャーナリズムのWEBサイト『The Athletic』が122名の現役NBAプレイヤーに聞いた“今シーズンのNBA選手”を発表。

その結果は、James Harden(ジェームズ・ハーデン)が全体の44.3%を獲得しトップ、次点はGiannis Antetokounmpo(ヤニス・アデトクンポ)で38.9%。以下、Paul George(ポール・ジョージ)の12.7%、Joel Embiid(ジョエル・エンビード)の1.7%、Kawhi Leonard(カワイ・レナード)/Kyrie Irving(カイリー・アービング)/Damian Lillard(デイミアン・リラード)の1%と続く。

開幕前は、今期からロサンゼルス・レイカーズに移籍したLeBron James(レブロン・ジェームズ)を推す声が大きかったが、自身の故障によるチームの不振が災いしMVPレースから脱落。出場試合数も自己最低の55試合に止まった。NBAの長い歴史において、多くのMVP選手は個人成績でなくチーム成績(所属カンファレンスで最低でも3位以内)を優先して選出されることがほとんど。この30年ほどでその例外となったのは、1988年のMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)と2017年のRussell Westbrook(ラッセル・ウェストブルック)のみといえる。Giannisの所属するミルウォーキー・バックスは両カンファレンスを通じて勝率トップのため、通例に倣えばMVP筆頭候補となるが、ライバルのHardenは前述した1988年のMJ以来となる歴史的な個人成績を記録している。さらにヒューストン・ロケッツも尻上がりに順位を伸ばし、悪くてもウェスト3位、うまくいけば2位まで上昇することも可能。

プレイオフと共に熾烈なMVP争いの行方に要注目だ。その他NBA関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

次の記事を読む

THE NORTH FACE x KAWS コラボコレクションの全貌が明らかに
ファッション 

THE NORTH FACE x KAWS コラボコレクションの全貌が明らかに

1996 Retro Nuptse Jacketを筆頭にフルラインアップを展開

Apple から2022年に発表される新製品のラインアップを予想
テック

Apple から2022年に発表される新製品のラインアップを予想

「Apple」初のAR/VRヘッドセットをはじめ数多くの新作がスタンバイ

Louis Vuitton からスケートシューズを思わせるスリッポンスニーカーが登場
フットウエア 

Louis Vuitton からスケートシューズを思わせるスリッポンスニーカーが登場

エンボス加工でモノグラム・パターンをあしらったユニークなデザイン


Sony が次世代 VR システム PlayStation VR2 を発表
ゲーム

Sony が次世代 VR システム PlayStation VR2 を発表

高品質な映像やさまざまな機能によってゲームの世界にかつてないほど深く没入できるVR体験を提供

NICHOLAS DALEY よりコンバートブーツに着想を得た Tricker’s との初コラボフットウェアが登場
フットウエア

NICHOLAS DALEY よりコンバートブーツに着想を得た Tricker’s との初コラボフットウェアが登場

ミリタリーな雰囲気の中に工芸品としての美しさを残した1足が2色展開で誕生

Manhattan Portage よりアーバンストリートな香り漂う新作リミテッドシリーズ “IDENT II” が登場
ファッション 

Manhattan Portage よりアーバンストリートな香り漂う新作リミテッドシリーズ “IDENT II” が登場

Presented by Manhattan Portage
〈PALACE SKATEBORDS〉唯一のアメリカ人ライダー、ショーン・パワーズも使用するストリート感のあるデザインに

ケンバ・ウォーカーが “Sneaker Shopping” の最新エピソードで Jordan 愛を語る
フットウエア

ケンバ・ウォーカーが “Sneaker Shopping” の最新エピソードで Jordan 愛を語る

お決まりのお会計でシャーロット・ホーネッツのエースがピックアップした7足のスニーカーとは?

New Balance x WHIZ LIMITED x mita sneakers による最新コラボスニーカー MS574 V2 “SCREEN” が登場
フットウエア

New Balance x WHIZ LIMITED x mita sneakers による最新コラボスニーカー MS574 V2 “SCREEN” が登場

〈New Balance〉が誇る革新的なモデルMS574 V2をベースに両ブランドのエッセンスを反映した仕上がりに

UNUSED x Van Gogh Museum によるアーティステックな別注アパレル計5型が誕生
ファッション

UNUSED x Van Gogh Museum によるアーティステックな別注アパレル計5型が誕生

4月12日(土)より『BEAUTY & YOUTH』限定で発売開始


Vans が春夏シーズンに履きたい爽やかな “Candy-Stripe” パックをリリース
フットウエア

Vans が春夏シーズンに履きたい爽やかな “Candy-Stripe” パックをリリース

気持ちのいい青空に映えるクラシカルなEraとSlip-Onが登場

printings.jp が現代のファッションシーンに多大な影響を及ぼした Helmut Lang の軌跡を辿るアーカイブブックを発売
ファッション

printings.jp が現代のファッションシーンに多大な影響を及ぼした Helmut Lang の軌跡を辿るアーカイブブックを発売

〈Raf Simons〉の貴重なアーカイブを収めた伝説的な『1996-2001 / 2001-2006』に続く最新ブック

日本銀行券のデザインが20年ぶりに刷新
デザイン

日本銀行券のデザインが20年ぶりに刷新

千円は北里柴三、5千円は津田梅子、1万円札は渋沢栄一に

Nike の新作コラボ Air Max 720/95 Heron Preston By You のディテールにクローズアップ
フットウエア

Nike の新作コラボ Air Max 720/95 Heron Preston By You のディテールにクローズアップ

〈Heron Preston〉のアパレルとマッチするような仕上がりに

藤原ヒロシが fragment design x Air Jordan 3 の初見コラボシューズをお披露目
フットウエア

藤原ヒロシが fragment design x Air Jordan 3 の初見コラボシューズをお披露目

〈Nike〉が香港で開催中のイベントに藤原ヒロシが超貴重な1足を着用して登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続