2020年東京オリンピックの聖火リレートーチのデザインが発表

桜をモチーフにしたデザインは日本人デザイナー/アーティストの吉岡徳仁が手がけたもの

By
デザイン

2020年の東京オリンピックの聖火リレートーチが発表となった。モチーフとなったのは桜、デザインは日本人デザイナー/アーティストの吉岡徳仁が手がけた。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」が発表した“桜ゴールド”カラーのそのトーチは長さが71cmで重量は1.2kg。素材にはアルミが用いられており、そのなかの約3割分は東日本大震災の復興仮設住宅からのアルミ廃材を再利用しているとのこと。上から見ると桜の花びらのシルエットになるようデザインされたトーチの上部は5つに分かれており、それぞれの花びら部分のなかで灯された炎が最終的に中央部分でひとつに集まるように設計。トーチ部分だけでなく、炎までデザインされている。

2020年東京五輪の聖火は、2020年3月26日に福島県でのスタートから約4ヶ月間をかけてリレーで全国47都道府県を回ったのち、同年7月24日に新国立競技場にて開催される開会式に届けられる。ちなみに、聖火リレーには約1万人ほどがランナーとして参加する見込みであり、それぞれのランナー1人ずつに配布されるため1万本以上が製造される予定。なおランナーたちは自分が持って走ったトーチを購入することもできるとのこと。

『HYPEBEAST』がお届けするその他のデザイン関連トピックスポーツ関連トピックの数々もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

日本国内においても遂に発売の時を迎える Supreme x Nike Air Tailwind IV のディテールにクローズアップ
フットウエア

日本国内においても遂に発売の時を迎える Supreme x Nike Air Tailwind IV のディテールにクローズアップ

今週末の発売に備えて、一足早くそのディテールをチェック

Supreme 2019年春夏コレクション発売アイテム - Week 4
ファッション

Supreme 2019年春夏コレクション発売アイテム - Week 4

3月23日(土)より日本展開を迎える〈Supreme〉2019年春夏コレクション第4弾発売アイテムにクローズアップ

Back to Film:FUTUR クルーの東京ナイトライフ
ファッション 

Back to Film:FUTUR クルーの東京ナイトライフ

着々と成長を続けるパリのスケートレーベルは“出会いの場”として知られるあの地も散策


Supreme がイギリスの現代アーティストデュオ Gilbert & George をフィーチャーしたカプセルコレクションを発表
ファッション

Supreme がイギリスの現代アーティストデュオ Gilbert & George をフィーチャーしたカプセルコレクションを発表

人間が抱える苦悩の種を描いたアートワークをプリントしたTシャツ、ロンT、フーディ、スケートデッキがラインアップ

COMME des GARÇONS よりロゴを大胆にあしらった有りそうで無かった新作ウォレットが登場
ファッション

COMME des GARÇONS よりロゴを大胆にあしらった有りそうで無かった新作ウォレットが登場

〈COMME des GARÇONS〉の定番ウォレットシリーズの新作をチェック

謎のおじさまダンサーがぶちかます Post Malone の最新ミュージックビデオ “Wow” が公開
ミュージック

謎のおじさまダンサーがぶちかます Post Malone の最新ミュージックビデオ “Wow” が公開

Red Hot Chili PeppersやDJ Khaledらもカメオ出演

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。