UPDATE:噂のパクりブランド Supreme Italia が上海に旗艦店をオープン

〈Supreme〉の模倣品が堂々と販売されることに(UPDATE:『CNN』までも本格取材に乗り出す)

ファッション
90,335 Hypes

UPDATE:(2019/3/19):CNN』が数ヶ月に及ぶ調査を重ね〈Supreme Italia〉とそれに纏わる騒動に関するショートドキュメンタリーを製作、その中で幾つかの興味深い内容が確認できた。本家〈Supreme〉の親会社「Chapter 4(チャプター 4)」の弁護士によると、〈Supreme Italia〉のようなケースは“合法的な偽物”と表現されることが多いとのこと。本家はイタリアでの裁判には勝利しているが、スペインでは敗訴しているため、現在でも〈Supreme Spain〉のマドリード、バルセロナ、イビザとパルマ・デ・マヨルカにある4店舗とオンラインストアは継続されている。「International Brand Firm」側の弁護士は、本家のヨーロッパにおける流通量の少なさ(実店舗はイギリスとフランスのみ、オンラインは一瞬で完売)を指摘し、ヨーロッパの消費者が〈Supreme〉を手に入れる唯一の方法は転売価格での購入のみとした。同社のSNSアカウントでは、〈Supreme Italia〉や〈Supreme Spain〉は“違法で不道徳な転売という文化を正すもの”という開き直ったコメントを残している。この言い分に対し、前述の「Chapter 4」側の弁護士は「フリーライダーの軽薄な主張だ」と反論。本家とは異なるロゴを使用する〈Supreme Spain〉の運営は合法的であると認める一方、「私の見解では、他ブランドの人気から不当に利益を得ている典型的なケースです」と述べた。

UPDATE(2019/3/12):遂にこの“偽造組織”の旗艦店が上海に上陸したという一報が入ったが、本家本元〈Supreme(シュプリーム)〉側の弁護士より『HYPEBEAST』に連絡があり、この疑惑の出店に関していくつかの点を明確となった(問題の店内についてはこちらの映像よりご確認を)。

まず、このストアは正式にはオープンしておらず、外に並んでいるように見える人々は店側が先行プレビューのために呼んだブロガーとのこと。さらに、このパクりブランドはイタリアにおいても、“Supreme”の看板を掲げて営業する権利はなく、2017年の司法命令により“Supreme”はもちろんのこと、“Supreme Italia”、“Supreme Spain”の商標を使用した製品の広告、製造、販売を禁止されている模様。

また、〈Supreme〉は〈Supreme Italia〉を所有する「International Brand Firm(インターナショナル ブランド ファーム)」との訴訟に敗れてはおらず、あらゆる知的財産訴訟で勝訴しているとのこと。そのため「International Brand Firm」社が所有する『The Streetwear Magazine』や『NSSMag』などのメディアが報じた情報(本家が敗訴したという内容)は不正確となる。加えて〈Supreme〉は〈Supreme Italia〉よりも以前にイタリアにて商標を取得している。

そして、本家側の弁護士は現在、中国における商標の権利を執行するために現地法執行機関と連携しているようだ。今後の動向を見守りたい。

ORIGINAL(2019/1/4):昨年末にひと騒動となった「Samsung(サムスン)」と〈Supreme Italia(シュプリーム イタリア)〉のコラボ発表から約1ヶ月、今度は同ブランドが中国・上海に旗艦店をオープンするという情報が舞い込んできた。

〈Supreme Italia〉についてご存知のない方は、こちらの記事をご確認いただきたいが、2018年8月に本家本元の〈Supreme(シュプリーム)〉がイタリアにおいてフェイク品を巡る裁判に敗訴している。

先述の共同プロジェクトの発表時には、北京にフラッグシップストアをオープンさせるとのことだったが、それに先駆ける形で、上海の黄浦区(こうほく)に3階建てのストアをオープンさせるようだ。そこでは本家丸パクリの〈Supreme〉ロゴを用いたアパレルやビューティグッズが販売されるとのこと……。

『HYPEBEAST』がお届けするその他ファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article

次の記事を読む

Supreme が世界14店舗目の旗艦店をドイツ・ベルリンにオープンするとの噂
ファッション

Supreme が世界14店舗目の旗艦店をドイツ・ベルリンにオープンするとの噂

記念アイテムとしてドイツ国旗にちなんだボックスロゴTシャツが発売される見込み

Supreme が世界14店舗目となる旗艦店をドイツ・ベルリンにオープン
ファッション

Supreme が世界14店舗目となる旗艦店をドイツ・ベルリンにオープン

〈Supreme〉の世界観を体感できるドイツ初のショップが誕生

“合法的な偽物”を販売していた Supreme Italia の運営者に懲役8年と3年の判決
ファッション

“合法的な偽物”を販売していた Supreme Italia の運営者に懲役8年と3年の判決

裁判所はさらに約11億5,000万円の損害賠償金を〈Supreme〉に支払うように命じている


LA 発のプレミアムシューケアブランド JASON MARKK の日本初旗艦店がオープン
フットウエア

LA 発のプレミアムシューケアブランド JASON MARKK の日本初旗艦店がオープン

スニーカー専用のクリーニングサービスの提供や「JASON MARKK」の製品がフルラインナップで展開

Vetements x Reebok より確信犯的な“ちょいダサ”感を醸す Spike Runner 200 が登場
フットウエア

Vetements x Reebok より確信犯的な“ちょいダサ”感を醸す Spike Runner 200 が登場

良好な関係を続ける両ブランドの最新コラボスニーカーをチェック

見る角度によって別の椅子に変身する? doublet が Fritz Hansen の名作エッグチェアを大胆にメイクオーバー
デザイン

見る角度によって別の椅子に変身する? doublet が Fritz Hansen の名作エッグチェアを大胆にメイクオーバー

〈doublet〉、〈AKIKOAOKI〉、〈TARO HORIUCHI〉がデザインした織物を張り込んだコラボレーションチェアをチェック

東京・表参道に突如出現した COACH のインタラクティブな体験型イベント “LIFE COACH” へ潜入
ファッション 

東京・表参道に突如出現した COACH のインタラクティブな体験型イベント “LIFE COACH” へ潜入

Presented by COACH
NYの地下鉄の駅や祭りを彷彿とさせる空間を楽しむ水原姉妹やマギー、萬波ユカなど、豪華セレブリティたちの姿をチェック

Supreme x Nike による最新コラボフットウェア Air Tailwind IV の発売情報が遂に解禁
フットウエア

Supreme x Nike による最新コラボフットウェア Air Tailwind IV の発売情報が遂に解禁

スニーカーと同配色のランニングキャップも同時リリース

Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W の見所を一挙ご紹介
ファッション 

Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W の見所を一挙ご紹介

チェックしておくべきブランドリストから『HYPEBEAST』で配信予定のコンテンツまで、これ一本で今シーズンの東コレを総括


MAGIC STICK & Flemming が共同企画する毎度大盛況のイベント “813” が緊急開催
ファッション

MAGIC STICK & Flemming が共同企画する毎度大盛況のイベント “813” が緊急開催

今回はアジア最注目のクリエイティブ集団〈Yeti Out〉をパートナーに招聘し、関係者限定Tシャツも超少量限定リリース

パリのインディペンデントパブリッシャー 1991 が SALT AND PEPPER にて限定本をリリース
ファッション

パリのインディペンデントパブリッシャー 1991 が SALT AND PEPPER にて限定本をリリース

そのローンチを記念して製作された〈VAINL ARCHIVE〉によるカプセルコレクションも登場

鈴木親が撮り下ろす三越伊勢丹発のラグジュアリー誌『Excellent Woman』2019年春夏カタログ
ファッション 

鈴木親が撮り下ろす三越伊勢丹発のラグジュアリー誌『Excellent Woman』2019年春夏カタログ

Presented by MITSUKOSHI ISETAN
今季は“Soft Uniform”、“Cute Folk”という2つのディレクションテーマに付随した豪華ブランドを全18ページに渡り収録

“こんまりメソッド”の影響により全米でお宝アイテムをリセールサイトに出品する人が急増?
エンターテインメント

“こんまりメソッド”の影響により全米でお宝アイテムをリセールサイトに出品する人が急増?

「彼女が俺のクローゼットを“Marie Kondo”した」「ほとんど着ていないから、妻に“Marie Kondo”させられた」といったコメントがSNS上に溢れ返る

VAINL ARCHIVE x Marmot より2019年春夏シーズンの最新コラボウェアが登場
ファッション

VAINL ARCHIVE x Marmot より2019年春夏シーズンの最新コラボウェアが登場

新作発売の度に早々に完売してしまう人気タッグが手がけるGORE-TEX®を用いたマウンテンパーカー

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

Looks like you’re using an ad-blocker

We charge advertisers instead of our readers. Support us by whitelisting our site.

Whitelist Us

How to Whitelist Us

screenshot
  1. Click the AdBlock icon in the browser extension area in the upper right-hand corner.
  2. Under “Pause on this site” click “Always”.
  3. Refresh the page or click the button below to continue.
screenshot
  1. Click the AdBlock Plus icon in the browser extension area in the upper right-hand corner.
  2. Block ads on – This website” switch off the toggle to turn it from blue to gray.
  3. Refresh the page or click the button below to continue.
screenshot
  1. Click the AdBlocker Ultimate icon in the browser extension area in the upper right-hand corner.
  2. Switch off the toggle to turn it from “Enabled on this site” to “Disabled on this site”.
  3. Refresh the page or click the button below to continue.
screenshot
  1. Click the Ghostery icon in the browser extension area in the upper right-hand corner.
  2. Click on the “Ad-Blocking” button at the bottom. It will turn gray and the text above will go from “ON” to “OFF”.
  3. Refresh the page or click the button below to continue.
screenshot
  1. Click the UBlock Origin icon in the browser extension area in the upper right-hand corner.
  2. Click on the large blue power icon at the top.
  3. When it turns gray, click the refresh icon that has appeared next to it or click the button below to continue.
screenshot
  1. Click the icon of the ad-blocker extension installed on your browser.You’ll usually find this icon in the upper right-hand corner of your screen. You may have more than one ad-blocker installed.
  2. Follow the instructions for disabling the ad blocker on the site you’re viewing.You may have to select a menu option or click a button.
  3. Refresh the page or click the button below to continue.