UPDATE:2015年に発表された金無垢 G-SHOCK が世界35本限定で2019年に発売決定

生誕35周年イヤーの最後を飾るに相応しい正しく夢の一大ニュースが〈G-SHOCK〉より到着(UPDATE:受注受付開始日時や価格などの詳細情報が解禁)

ファッション
57,086 Hypes

UPDATE(2019/3/4):以下の通りご紹介した〈G-SHOCK〉の35周年アニバーサリーのファイナルを飾るスペシャルモデルである“金無垢 G-SHOCK”ことG-D5000-9JRの価格や予約受付開始日時、納品予定月などの詳細情報が判明。

- 基本情報
型番:G-D5000-9JR
価格:7,700,000円(税抜)
販売数量:限定35本
生産地:日本
受付開始日:5月15日(水)から受付開始
納品予定月:2019年12月から随時納品予定
取扱受付店:g-shock.jp/shop/gold/

- 主な仕様
構造:耐衝撃構造
防水性:20気圧防水
受信電波:JJY(日本)、WWVB(アメリカ)、MSF(イギリス)、DCF77(ドイツ)、BPC(中国)
使用電源:タフソーラー(ソーラー充電システム)
ワールドタイム:世界38都市(38 タイムゾーン、サマータイム自動設定機能)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムとの時刻入替機能付き
ストップウオッチ:1/100秒(1時間未満)/1秒(1時間以上)、24時間計、スプリット付き
タイマー:セット単位 1秒、最大セット 24時間(1秒単位で計測)
アラーム:時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)、時報
ライト:LEDバックライト(フルオートライト、スーパーイルミネーター、フェードインフェードアウト、残照機能、残照時間切替 2秒/4秒
その他の仕様:STN液晶、パワーセービング機能、バッテリー充電警告機能、フルオートカレンダー(2099年まで)、12/24時間制表示切替、操作音ON/O FF切替、月/日表示順入替、曜日表示(英⻄仏独伊露の6ヶ国語切替)
大きさ:50.0(H)×43.2(W)×13.0mm(D)
製品質量:約300g


ORIGINAL(2018/12/18):記念すべき生誕35周年となる2018年、様々なコラボレーションモデルや注目プロジェクトを展開してきた日本生まれの世界的ウォッチブランド〈G-SHOCK(ジーショック)〉。そのアニバーサリーイヤーも残すところあと十数日となったこのタイミングで、金無垢モデルの発売という耳を疑うような一大ニュースが到着した。

時計好きの方ならご存知の方も多いだろうが、2015年に〈G-SHOCK〉はスイス・バーゼルで毎年開催される世界最大の時計とジュエリーの見本市「BASELWORLD」にて“コンセプトモデル”として金無垢の腕時計を発表。ケースやバンドは勿論、ビスにいたるまでゴールドを使用し、言わずもがなブランド史上最も贅の限りが尽くされた1本となった“金無垢G-SHOCK”はバーゼルの地にて大きな注目を集め、購入希望の声も数多く集まったようだ。しかし当時発表された“金無垢G-SHOCK”はあくまでコンセプトモデルであり、その性能などが検証して評価されたモデルではないとの理由で販売は行われず。唯一無二の“金無垢G-SHOCK”プロジェクトはその幕を下ろしたと世界中の人々が信じていたことだろう。

しかし夢のスペシャルモデルにまつわるプロジェクトは、「カシオ計算機」の社員であり、“G-SHOCKの父”である伊部菊雄を中心に水面化で“Dream Project(ドリームプロジェクト)”として進行。そして今回ついにその商品化及び販売が正式に発表された。

まだその価格や販売方法などの詳細については発表されていないが、2019年2月以降にこの金無垢G-SHOCK “Dream Project Model”の詳細が改めて発表となるとのことなので、〈G-SHOCK〉ファンの方々は楽しみにしておこう。

『HYPEBEAST』がご紹介するその他の最旬ファッション関連トピックの数々もお見逃しなく。

※上記掲載の画像に写るのは実際に販売を迎える最終仕様のものではなく、製作段階の1本を写した画像とのこと。

Read Full Article

次の記事を読む

G-SHOCK が展開する カスタマイズサービス MY G-SHOCK から FACETASM とのコラボモデルが登場
ウォッチ

G-SHOCK が展開する カスタマイズサービス MY G-SHOCK から FACETASM とのコラボモデルが登場

ドット柄や幾何学模様などの異なる要素を組み合わせることでジャンクなデザインのアイテムに

G-SHOCK の人気シリーズ G-STEEL にミニマルで洗練された新作 GST-B500が登場
ウォッチ

G-SHOCK の人気シリーズ G-STEEL にミニマルで洗練された新作 GST-B500が登場

Presented by G-SHOCK
タフで使いやすい機能性はそのままに薄型モデルが完成

タフな時計を数多くラインナップする G-SHOCK から “Digital Glitch” コレクションがローンチ
ウォッチ

タフな時計を数多くラインナップする G-SHOCK から “Digital Glitch” コレクションがローンチ

Presented by G-SHOCK
これまでにない独特な近未来的デザインが映える3つの腕時計を深掘り


G-SHOCK から移り行く真夏の夕暮れを表現した “Iridescent Color” シリーズが登場
ウォッチ

G-SHOCK から移り行く真夏の夕暮れを表現した “Iridescent Color” シリーズが登場

光の反射でさまざまな色合いを見せるレインボー蒸着により、製品ごとに異なる輝きを放つ世界に1つだけのアイテムに

カジュアルウェアを至高の域まで昇華させた NEXUSVII. 2019年春夏コレクション
ファッション

カジュアルウェアを至高の域まで昇華させた NEXUSVII. 2019年春夏コレクション

バーバリークロスのアウターや3種のタイダイ染めを施した1st.タイプのデニムジャケットなど、わかる人にはわかる最高峰のメンズウェアを用意

モトクロスをテーマにした WTAPS x OAKLEY によるコラボコレクションが登場
ファッション

モトクロスをテーマにした WTAPS x OAKLEY によるコラボコレクションが登場

〈OAKLEY〉の素材と製法をベースに、〈WTAPS〉らしい硬派なデザインが落とし込まれたコラボアイテムの数々が発売

YEEZY BOOST 700 “Inertia”の国内発売日&取扱店舗情報が確定
フットウエア

YEEZY BOOST 700 “Inertia”の国内発売日&取扱店舗情報が確定

需要過多の700シリーズ最新作について、〈adidas〉が遂に公式情報を解禁

KAPTAIN SUNSHINE より土臭さと気品が同居する2019年春夏ルックブックが到着
ファッション

KAPTAIN SUNSHINE より土臭さと気品が同居する2019年春夏ルックブックが到着

南仏の風景を感じさせる燻んだ色合いのアイテムの数々がラインアップ

コービー・ブライアントが負傷したザイオン・ウィリアムソンを取り巻く“例の”論争に言及
スポーツ

コービー・ブライアントが負傷したザイオン・ウィリアムソンを取り巻く“例の”論争に言及

ズル休み?はマンバメンタリティが許すまじ


Balenciaga よりデムナワールド全開のユニークなトートバッグが登場
ファッション

Balenciaga よりデムナワールド全開のユニークなトートバッグが登場

雑誌の表紙のようなデザインを用いて昨シーズンにオマージュを捧げる100%カーフスキンのトートバッグ、気になるお値段は……

UNITED ARROWS & SONS が2019年春夏コレクションのルックブックを公開
ファッション

UNITED ARROWS & SONS が2019年春夏コレクションのルックブックを公開

“Culture Clash”をスローガンに掲げ、ストリートという共通項から異なるテイストの洋服を巧みにミックス

デザイン無断使用?を巡って Nike と New Era そして NBA が揃って訴えられる
ファッション

デザイン無断使用?を巡って Nike と New Era そして NBA が揃って訴えられる

Biggieの代名詞として多くの人の記憶に残る“あのセーター”の柄が裁判沙汰に発展

畠山千明が纏う ReStyle Plus の新たな試み “ANTI EASY” -FUTURE-
ファッション 

畠山千明が纏う ReStyle Plus の新たな試み “ANTI EASY” -FUTURE-

Presented by MITSUKOSHI ISETAN
『伊勢丹新宿店』が誇るエッジィなセレクトストアから、ファッションの未来に向けてサスティナビリティ(持続可能性)をテーマにした特別企画が3月6日(水)よりスタート

DC SHOES と約20年も時を共にする鉄人ジョシュ・カリスが俯瞰する現在のスケートシーン
フットウエア 

DC SHOES と約20年も時を共にする鉄人ジョシュ・カリスが俯瞰する現在のスケートシーン

「スケートがスケートであり続け、ただ盛り上がればいい」、『ビームス 原宿』の写真展開催に伴い来日していたジョシュと盟友マイク・ブラバックの重みのある言葉の裏に隠れたスケートへ対するピュアな愛情

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続