ユネスコがブラジル第2の都市 リオデジャネイロを“世界の建築の中心地”に選出

フランス・パリとオーストラリア・メルボルンを退け栄えある栄冠を手に

By
Travel

ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が、サンパウロに次ぐブラジル第2の都市であるリオデジャネイロを“World Capital of Architecture(世界の建築の首都)”に選出したことが明らかとなった。リオはこの栄冠を手にする初めて都市となり、同じく候補に挙がっていたフランス・パリとオーストラリア・メルボルンを退ける形に。

“World Capital of Architecture”は、ユネスコと国際建築家連合(UIA)によって設立され、建築遺産を保護し、世界的に文化/科学/貿易の発展を支援する目的で昨年秋よりパートナーシップを開始している。あわせて、リオはUIAが主催する国際会議フォーラムの開催地となり、2020年7月19日から26日にかけて開催される3年に一度の同イベントでは、世界中から何千人もの建築家が集まり、持続可能性、都市計画、流動性などのテーマについて議論される。

リオデジャネイロでは“持続可能な開発のための2030アジェンダ”の11番目の目標である“包摂的で安全かつ強靱で持続可能な都市及び人間居住を実現する”を推進するため、数多くのイベントを予定。これらは建築家、都市計画者、政策立案者、芸術家、作家などを集めて対話とイノベーションを生み出すための活動やプロジェクトを通してとり行なわれる。

2018年の住みやすい都市ランキングはチェック済み?

Read Full Article
Source
Lonely Planet

What to Read Next

押さえておきたい今週の必読記事5選
ファッション 

押さえておきたい今週の必読記事5選

『HYPEBEAST MAGAZINE』最新号から〈Nike〉の炎上騒動、アリアナのやっちゃった系漢字タトゥーまで今週話題のトピックをおさらい

G-SHOCK の “七福神 SHICHI-FUKU-JIN” シリーズより残り計3モデルの詳細が解禁
ファッション

G-SHOCK の “七福神 SHICHI-FUKU-JIN” シリーズより残り計3モデルの詳細が解禁

大黒天、寿老人、福禄寿をモチーフとしたデザインをチェック

Off-White™️ よりベーシックなランニングシューズに Vibram ソールを組み合わせた新作フットウェア “Jogger” が登場
フットウエア

Off-White™️ よりベーシックなランニングシューズに Vibram ソールを組み合わせた新作フットウェア “Jogger” が登場

〈HOKA ONE ONE〉のBONDI 6を連想させる分厚いソールを搭載


任天堂が国内初のオフィシャルショップ Nintendo TOKYO をオープン
エンターテインメント

任天堂が国内初のオフィシャルショップ Nintendo TOKYO をオープン

2019年秋開業の『渋谷PARCO(仮称)』内に「任天堂」初の国内直営店が誕生

2019年秋冬シーズンの Moncler Genius 参加クリエイター陣が発表
ファッション

2019年秋冬シーズンの Moncler Genius 参加クリエイター陣が発表

新たにファッションデザイナーのリチャード・クインや〈1017 ALYX 9SM〉のマシュー・ウィリアムズが参入

UPDATE:シリーズ屈指の人気モデル Air Jordan 6 のオリジナルカラーの発売情報をキャッチ
フットウエア

UPDATE:シリーズ屈指の人気モデル Air Jordan 6 のオリジナルカラーの発売情報をキャッチ

Kanye Westも愛したAJ6がオリジナル仕様となってカムバック(UPDATE:国内展開日が判明)

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。