Banksy が偽10ポンド札をモチーフにした作品を大英博物館に寄贈

2004年に群衆に向かってばら撒かれた作品がまさかの大英博物館所蔵コレクション入り

アート

2018年はオークション会場での“絵画シュレッダー細断事件”で世界中の注目を掻っ攫い、最近では都知事を巻き込んだ東京での作品発見騒動で話題を集めた“芸術テロリスト”の異名をとる覆面アーティスト、Banksy(バンクシー)。もはや法を越えたと言っても過言ではないほどの注目と人気集める存在だが、今回はそんな彼が過去に制作した偽札モチーフの作品をロンドンの大英博物館に寄贈した、というニュースが登場した。

その作品は“Di-faced Tenner”という名称で呼ばれ、英国内に流通する10ポンド札をモチーフとした作品。本来エリザベス女王の肖像が描かれているところをウェールズ公妃ダイアナに入れ替え、“Bank of England”の文字を“Banksy of England”に変えるなどした法律ギリギリ(?)のものだ。同作品は10万枚ほど刷られたとされており、2004年にノッティングヒルにて開催されたカーニバルの最中に群衆に向かって何者かによってばら撒かれ、以降ファンやマニアの間では10ポンドをはるかに超える高値で取引されていた。

そして今回、その“Di-faced Tenner”をBanksy作品の認証を行う公式団体「Pest Control」が大英博物館に寄贈。キュレーターのTom Huckenhull(トム・ホックンハル)は、Banksy作品としては初となる同館の所蔵コレクション入りを『The Guardian』誌に明らかにしている。

『HYPEBEAST』がご紹介するその他の最新アート関連トピックの数々もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

UNDERCOVER x Nike による新作コラボフットウェア Daybreak は今夏発売?
フットウエア

UNDERCOVER x Nike による新作コラボフットウェア Daybreak は今夏発売?

1979年に初登場した往年の名モデルを〈UNDERCOVER〉流にアレンジ

80年代の音楽業界で一世を風靡した1億超えシンセサイザー Synclavier の iOS アプリが登場
テック

80年代の音楽業界で一世を風靡した1億超えシンセサイザー Synclavier の iOS アプリが登場

マイケル・ジャクソンやスティーヴィー・ワンダーも使用した正真正銘の名機がとんでもない価格崩壊を起こして現世に蘇る

パリを拠点とするストリートウェアレーベル FUTUR が世界初となるポップアップを原宿で開催
ファッション

パリを拠点とするストリートウェアレーベル FUTUR が世界初となるポップアップを原宿で開催

真夜中の東京にインスパイアされた豊富なアイテムを展開


コアファンの多い料理漫画の名作『真 ・中華一番!』のアニメ化が決定
エンターテインメント

コアファンの多い料理漫画の名作『真 ・中華一番!』のアニメ化が決定

中国大陸各地に散らばる“伝説の厨具”を“裏料理界”から守るため、マオが仲間とともに壮大な旅に出る

Brain Dead x Converse より大胆なプリント使いを用いた新作コラボフットウェアが登場
フットウエア

Brain Dead x Converse より大胆なプリント使いを用いた新作コラボフットウェアが登場

名作One Starをベースに、既存の枠組みに囚われないド派手なデザインに

Burger King が NFL スーパーボウル中にアンディ・ウォーホルを起用?した風変わりな CM を公開
アート

Burger King が NFL スーパーボウル中にアンディ・ウォーホルを起用?した風変わりな CM を公開

ウォーホルが静かにハンバーガーを食べるだけの映像にネット上では戸惑いのコメントが相次ぐ

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。