話題の Cybertruck をテーマにした LEGO® セットの商品化が実現?

約1,600個のレゴブロックを使用した作品をチェック

By
デザイン

先日、「Tesla(テスラ)」による電動トラック Cybertruck(サイバートラック)のプレゼンテーションで発生した窓ガラス破損事件をユニークなネットミームでいじっていた「LEGO®(レゴ)」であるが、今度は本当にCybertruckをかたどったレゴセットが店頭に並ぶ日が来るかもしれない。

「LEGO®」に商品化してほしいデザインを誰もが提案ができるサイト『LEGO IDEAS(レゴ アイデア)』にて、BrickinNickと名乗るユーザーが公開したこちらのCybertruck仕様のレゴ作品。ゲーム中心の映像配信サービス『Twitch(ツイッチ)』から、その制作過程をリアルに中継。BrickinNickは、完成するまで約15〜16時間を費やしており、この作品に使用されたレゴブロックは、およそ1,500〜1,600個に至るという。

Cybertruck特有の近未来的なシルエットを見事に再現した、BrickinNickによるCybertruck型レゴは、前述の「LEGO IDEAS」に投稿されており、同サイトのから10,000人以上のサポーターの票を獲得することで、「LEGO®」にて商品化が検討されるという。そんな本アイデアは、本稿執筆時点ですでに3,232名の票数を得ているようだ。商品化を望む方は、上のリンクよりサポート投票に参加してみてはいかがだろうか。

あわせて、Daniel Arsham(ダニエル・アーシャム)の手がけたミッキー・マウスの限定プロダクトもチェックしておこう。

Read Full Article

What to Read Next

Supreme の今季のボックスロゴはバンダナ柄
ファッション

Supreme の今季のボックスロゴはバンダナ柄

8色展開のフーディが登場

PANTONE が1年を象徴する色“パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2020”を発表
デザイン

PANTONE が1年を象徴する色“パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2020”を発表

2020年の色は、落ち着き、信頼、つながりをもたらす安心感のあるクラシック・ブルーに決定

ラッパーの Juice Wrld が21歳の若さで急死
ミュージック

ラッパーの Juice Wrld が21歳の若さで急死

ヒップホップシーンの若き才能の突然の訃報に悲しみの声が相次ぐ


押さえておきたい先週の必読記事 5 選
ファッション 

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

ショーン・ステューシーを招聘した〈DIOR〉2020年メンズ フォール コレクションのバックステージや『Spotify』で“最も再生されたアーティストのランキング”など先週の注目トピックおさらい

RIMOWA が限定エディションとしてアタッシェ ゴールドブリーフケースをリリース
ファッション

RIMOWA が限定エディションとしてアタッシェ ゴールドブリーフケースをリリース

ハンドルやコンビネーションロックまで、全てをゴールドで統一された至極のアルミニウム製アタッシュケース

YEEZY 500 High “Slate” の国内発売情報が解禁
フットウエア

YEEZY 500 High “Slate” の国内発売情報が解禁

履き心地を考慮して設計され、ミリタリーとスポーツのエッセンスが調合されたKanyeらしい一足

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。