Tesla の発表した Cybertruck の予約台数が早くも14万台を突破

2021年後半より生産開始

By
オート

2019年11月21日(現地時間)に発表されたアメリカの電気自動車メーカー「Tesla(テスラ)」による同社初のピックアップトラック型電気自動車 Cybertruck(サイバートラック)。その予約台数が発表からわずか2日間で14万6,000台に達したことを同社のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)が自身の『Twitter』で明らかにした。

日本版の公式サイトでもプレオーダーを受け付けているが、その価格は39,900ドル(約430万円)から69,900ドル(約760万円)まで。事前予約には前金として15,000円が必要となる。Cybertruckは2021年後半より生産を開始するが、最も高額なTri Motor AWDはその1年後の2022年後半の生産となる見通しだ。

「Ford(フォード)」の電動SUV Mustang Mach-Eはチェック済み?

Read Full Article

What to Read Next

トム・サックスと Nike によるコラボフットウェア NikeCraft Mars Yard 2.0 がリストックか?
フットウエア

トム・サックスと Nike によるコラボフットウェア NikeCraft Mars Yard 2.0 がリストックか?

100万超えで取引される超超超プレミアな1足だけに続報が気になるところ

NBAのスニーカーチャンプ PJ・タッカーが一風変わったギブアウェイ企画を実施
フットウエア

NBAのスニーカーチャンプ PJ・タッカーが一風変わったギブアウェイ企画を実施

早い者勝ちの雑な(?)企画

PALACE SKATEBOARDS が最新コレクション “Ultimo 2019” のルックブックを公開
ファッション

PALACE SKATEBOARDS が最新コレクション “Ultimo 2019” のルックブックを公開

11月30日(土)から日本展開スタート


Interviews:YOON が語る新ライン ARTISANAL のコンセプトや AMBUSH® との差別化について
ファッション 

Interviews:YOON が語る新ライン ARTISANAL のコンセプトや AMBUSH® との差別化について

“職人技”と名付けられた新ブランドの背景を紐解く

kZm が2つの異なる世界観を描いたシングル『But She Cries』『GYAKUSOU』を同時リリース
ミュージック

kZm が2つの異なる世界観を描いたシングル『But She Cries』『GYAKUSOU』を同時リリース

ジャケットのデザインはVERDYが担当

ニューヨークの摩天楼を一望できる高層屋外展望台 Edge が誕生
Travel

ニューヨークの摩天楼を一望できる高層屋外展望台 Edge が誕生

高さ335メートル/広さ700平方メートルを誇る米最大規模級のスカイデッキは世界で5番目、西半球では最も高いものとなる

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。