Paul Smith × Leica コラボ第2弾 Leica CL “Edition Paul Smith” がリリース

〈Paul Smith〉らしい遊び心が落とし込まれたデザインに

By
テック

ファッションブランド〈Paul Smith(ポール・スミス)〉からドイツの高級カメラメーカー「Leica(ライカ)」とのコラボレーション第2弾となるLeica CL “Edition Paul Smith”がリリースされる。

2016年にPaul Smith氏が手がけた世界に1台のLand Rover Defender(ランドローバー ディフェンダー)からインスピレーションを得た本モデル。ブラックレザーを基調に、カメラのトップパネルにはブルー、カメラ下部には同ブランドの象徴であるマルチストライプを配色。ファインダー上部の目のイラストや、液晶ディスプレイ上部の“look and see”のフレーズなど、同氏による手書きデザインもあしらわれ、コラボモデルにふさわしい特別感溢れる一品となっている。ちなみにこのフレーズは彼の名言である “many people look, but often they don’t see(多くの人は見ているようで、見ていないことのほうが多い)”から引用したものとなっている。スペック面では、24メガピクセルセンサー、4Kビデオ録画機能、高速オートフォーカスが搭載され、通常モデルからの変更はなし。

こちらのLeica CL “Edition Paul Smith”は、現在〈Paul Smith〉のウェブサイトにて発売中。価格は60万5,000円(税込)となる。全世界900台限定となっているので、気になる方は早めのチェックを。

『HYPEBEAST』がお届けするその他テック関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

KAWS が約1.8億円をかけて自身のスタジオを増築
アート

KAWS が約1.8億円をかけて自身のスタジオを増築

自身のスタジオの隣にある約930平方メートルの物件を購入

人気アプリ TikTok のダウンロード数が15億回を突破
テック

人気アプリ TikTok のダウンロード数が15億回を突破

『Instagram』や『Facebook』といった定番アプリのダウンロード数を上回る

424 x adidas Consortium からミニマルなデザインが特徴的なコラボスニーカー計3型がリリース
フットウエア

424 x adidas Consortium からミニマルなデザインが特徴的なコラボスニーカー計3型がリリース

ベースにはSC PremiereとPro Modelを採用


Lyst が2019年のファッションシーンを総括する最新レポートを発表
ファッション

Lyst が2019年のファッションシーンを総括する最新レポートを発表

最も検索されたブランドは〈Off-White™️〉

Kanye West 率いる Sunday Service がテキサス州の刑務所内でパフォーマンスを敢行
ミュージック

Kanye West 率いる Sunday Service がテキサス州の刑務所内でパフォーマンスを敢行

200人以上の受刑者に向けたサプライズコンサートを収めた映像をチェック

VERDY 初の単独個展 “Meet VICK Exhibition at Meet VERDY Gallery” に潜入
アート

VERDY 初の単独個展 “Meet VICK Exhibition at Meet VERDY Gallery” に潜入

富士山の麓での“KAWS:HOLIDAY JAPAN”を企画した香港を拠点とするクリエイティブスタジオ「AllRightsReserved」主催

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。