Billboard が度々物議を醸すアルバムの売上の集計方法を刷新

音楽業界の世相を表すような問題にメスが入る

By
ミュージック

“音源が売れない時代”といわれて久しいが、そんな音楽業界の世相を表すような問題に遂にメスが入る。

米『Billboard』はチャートにランクインするアルバムの売上集計方法を2020年から変更するという。現在、アルバム単体ではなく、Tシャツなどのマーチャンダイズをセットにした“バンドル”がポピュラーな販売方法であるが、これはいわば「Tシャツを買えばアルバムが付いてきます」的な商法。グッズだけ欲しくて買った人の分もアルバムの売り上げとして計上される。売れない時代に売る側も必死なわけで、スマートは販売方法ではあるが、アルバムの中身よりいかに魅力的なグッズを作れるかが勝負の分かれ目となってしまうこともしばしば。2018年にはNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)がTravis Scott(トラヴィス・スコット)のアルバム販売方法を非難。さらに2019年5月にはTyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)とDJ Khaled(DJキャレド)の間にも似たような問題が勃発している。そこで『Billboard』は2020年1月3日(現地時間)から、バンドルに含まれる音源の価格を最低3.49ドルに定めるという。これにより、仮に50ドルで設定されていたTシャツ+アルバムのセットは、53.49ドルで販売されないとアルバムの売り上げとして計上されないことに。さらにバンドルはアーティストの公式サイトでの販売のみを有効とする(前述のDJ Khaledはエナジードリンクとアルバムをセットにし、飲料会社側のマーケティングの一環としてアルバムを販売したが、その売り上げは無効とされている)。

Nirvana(ニルヴァーナ)と〈Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)〉の法廷での争いはチェック済み?

Read Full Article

What to Read Next

映画『ブラックパンサー』で悪役を演じていたマイケル・B・ジョーダンが次のスーパーマン?
エンターテインメント

映画『ブラックパンサー』で悪役を演じていたマイケル・B・ジョーダンが次のスーパーマン?

実現すれば黒人として初のスーパーマンに

イーロン・マスクが Cybertruck の窓ガラスが割れた原因について釈明
オート

イーロン・マスクが Cybertruck の窓ガラスが割れた原因について釈明

苦し紛れの言い訳か?

Off-White™ が最新カプセルコレクション "SURRENDER" を発表
ファッション

Off-White™ が最新カプセルコレクション "SURRENDER" を発表

アイスクリームのパッケージが着想源となった最新コレクションをチェック


Louis Vuitton がモノグラムを全面にまとったスニーカーボックスを発表
デザイン

Louis Vuitton がモノグラムを全面にまとったスニーカーボックスを発表

アメリカ・フロリダ州マイアミで開催されるフェア「Design Miami/」にあわせてリリース

リバプールFC × New Balance より6度の欧州制覇を祝した限定コレクションが登場
スポーツ

リバプールFC × New Balance より6度の欧州制覇を祝した限定コレクションが登場

ブラックとゴールドで彩られた各アイテムをチェック

YEEZY BOOST 350 V2 “Black” がリストック発売
フットウエア

YEEZY BOOST 350 V2 “Black” がリストック発売

11月29日(金)に再販決定

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。