NEIGHBORHOOD が海外ドラマ史上最高傑作の呼び声も高い『ブレイキング・バッド』とのコラボコレクションをリリース

あのピンクのテディベアもラインアップ

By
ファッション

誕生から25周年を迎えた〈NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)〉が、続編映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』も配信されたばかりの米ドラマ『Breaking Bad(ブレイキング・バッド)』とのコラボコレクションをリリースする。

『ブレイキング・バッド』とは、2008年から2013年にかけて放送されたドラマ。Bryan Cranston(ブライアン・クランストン)演じる余命わずかの高校教師 ウォルター・ホワイトが家族に財産を残すため、自身の化学の知識を活かしドラッグ製造に手を出すという物語であるが、その突拍子もない展開とウォルターをはじめとする数々の名物キャラクターによって、世界中でどハマりする人が後を経たなかった。社会現象を巻き起こすほどのヒット作となった『ブレイキング・バッド』は米ドラマ史上最高傑作の呼び声も高く、最終シーズン終了後の2014年エミー賞では主要部門を総ナメに。

一度、観始めたら止められない中毒性の高い本作と〈NEIGHBORHOOD〉とのコラボレーションでは、ドラマ内の名シーン、セリフ、プロップなどを用いたグラフィックTシャツをはじめ、ヴィジュアルエフェクトを駆使したフーディー、スウェット、パンツに加え、ウォルターとジェシー・ピンクマンが着用していた同ドラマを象徴するイエローの防護スーツにインスパイアされたターポリン素材のフードジャケットなどがラインナップ。さらに、シリーズをご覧になった方は思わず「おっ!」と言ってしまいそうな、あのピンクのテディベアをリアルに再現したプロダクトも登場する。こちらは「MEDICOM TOY(メディコム・トイ)」との共作。これらのプロダクトは、11月23日(土)から『NEIGHBORHOOD』『NEIGHBORHOOD WEBSTORE』および全国の正規ディーラーにて販売開始となる。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

UPDATE:干され気味だった?カーメロ・アンソニーが約1年ぶりのNBA復帰試合に先発出場
スポーツ

UPDATE:干され気味だった?カーメロ・アンソニーが約1年ぶりのNBA復帰試合に先発出場

ポートランド・トレイルブレイザーズと契約間近の模様(UPDATE:ブラックのAir Jordan 34を着用しNBAのコートに帰還)

カイリー・ジェンナーが自身のコスメブランドの株を過半数を約650億円で売却
ファッション

カイリー・ジェンナーが自身のコスメブランドの株を過半数を約650億円で売却

売却先は〈Gucci〉〈Burberry〉〈Marc Jacobs〉などのビューティーラインを手掛ける大手企業

Acne Studios がブルータリズム建築様式を用いたストックホルム新社屋の様子を公開
デザイン

Acne Studios がブルータリズム建築様式を用いたストックホルム新社屋の様子を公開

元チェコ大使館だった建物を大々的にリノベーション


UPDATE:Supreme が2010年から2018年までのブランドの歩みを振り返るビジュアルブック第2弾をリリース
アート

UPDATE:Supreme が2010年から2018年までのブランドの歩みを振り返るビジュアルブック第2弾をリリース

〈Supreme〉の店舗のみで販売されるスペシャルエディションには、BOXロゴをプリントしたブックケースとステッカーが付属する(UPDATE:『代官山 蔦屋書店』に先行販売イベントを開催)

米自動車メーカー Ford が初となる電動SUV Mustang Mach-E を公開
オート

米自動車メーカー Ford が初となる電動SUV Mustang Mach-E を公開

ハイパフォーマンスモデルのGTおよびGT Performance Editionもラインアップ

ローレン・サイが MEDICOM TOY とタッグを組んだ自身初となる彫刻作品を発表
アート

ローレン・サイが MEDICOM TOY とタッグを組んだ自身初となる彫刻作品を発表

11月22日〜24日の期間中(現地時間)、米アナハイムの「DesignerCon 2019」にて展示される

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。