YEEZY に在籍したスニーカーデザイナーが新フットウェアブランド ILYSM をローンチ

デビュー作は足袋をモチーフとしたスニーカー

By
フットウエア

今や〈Versace(ヴェルサーチェ)〉スニーカー部門のヘッドデザイナーを務めるSalehe Bembury(サレへ・ベンバリー)をはじめ、才能のある多数のデザイナーを発掘してきたKanye West(カニエ・ウェスト)率いる〈YEEZY(イージー)〉。そこでスニーカーデザインの一端を担っていたデザイナー Sara Jaramillo(サラ・ハラミーヨ)が、米ニューヨークを拠点する新鋭デザイナー Alice Wang(アリス・ワン)をパートナーに迎え、新フットウェアブランド〈ILYSM〉をローンチ。

〈ILYSM〉のデビュー作となるモデルは、ブラックとホワイト2色を基調とし、日本固有の伝統的な履物である“足袋”をモチーフとしたハイカットのシルエットを採用。ソックタイプのトレンド感と独特な仕上がりが目を引き付けるのはもちろんのこと、リサイクル可能なポリエステル/ビスコース/シルクからなる混紡ニット素材が用いられ、環境への優しさと耐久性を実現したサステナブルな仕様が最大の特徴となっている。

また同ブランドは、羊など動物の皮膚と肉を切り取る“Mulesing(ミュールシング)”を一切行わないエシカルなフットウェアを展開していくという。そんな〈ILYSM〉によるTabiスニーカーは、12月10日(現地時間)より同ブランドの公式WEBストアにて発売、価格は99ドルとなる。まずは、上のフォトギャラリーからその最新シューズのビジュアルを確認してみてはいかがだろうか。

『HYPEBEAST』がお届けするそのほかの最新スニーカー情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

Billionaire Boys Club x NEIGHBORHOOD によるコラボコレクションが登場
ファッション

Billionaire Boys Club x NEIGHBORHOOD によるコラボコレクションが登場

スタジャンは各直営店舗毎にグラフィックのカラーが異なる

Back to Film:KANDYTOWN が7台の使い捨てカメラを駆使して切り取った “ADVISORY TOUR” の舞台裏
ミュージック 

Back to Film:KANDYTOWN が7台の使い捨てカメラを駆使して切り取った “ADVISORY TOUR” の舞台裏

フォトグラファー役を買って出てくれたのは、Holly Qこと俳優の上杉柊平

Marvel Studios 社長のケヴィン・ファイギ参加の新『スター・ウォーズ』が制作に向けて始動
エンターテインメント

Marvel Studios 社長のケヴィン・ファイギ参加の新『スター・ウォーズ』が制作に向けて始動

2022年12月の公開に向けて着実に進行中


渋谷PARCO にて先行発売される “DIOR and RIMOWA” カプセル コレクションにクローズアップ
デザイン 

渋谷PARCO にて先行発売される “DIOR and RIMOWA” カプセル コレクションにクローズアップ

両ブランドの美学と職人技の光るディテールをチェック

映画『ジョーカー』の続編に関する気になる噂
エンターテインメント

映画『ジョーカー』の続編に関する気になる噂

続編製作に関して、トッド・フィリップス監督と主人公を務めたホアキン・フェニックスの反応は?

Louis Vuitton がモノグラム柄をまとったスニーカートランクを製作
デザイン

Louis Vuitton がモノグラム柄をまとったスニーカートランクを製作

6足のローカットと8足のハイカットが収納可能

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

AdBlockが有効になっているのを検出しました

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。