YEEZY シリーズの低迷が adidas の四半期決算に影響か

売り上げは伸びるも成長率は鈍化

フットウエア
40,679 Hypes

去る11月6日(現地時間)、世界的スポーツブランド〈adidas(アディダス)〉が第3四半期決算を発表した。同社の第3四半期の売上高は6%増の約71億ドル(約7750億円)となり、市場予想を上回る結果となったが、フットウェア部門の売上高はわずか1%増にとどまった。また14%増を記録したインターネット通販は第2四半期の37%増と比較するとペースダウンする形となった。

国際ニュース通信社『Reuters(ロイター)』は、Kanye West(カニエ・ウエスト)の手がけるYEEZY BOOSTシリーズの低迷が、上記の両部門に影響を与えたとしている。Kanyeは激しい争奪戦が繰り広げられる同シリーズがより多くの人の手に渡ることを約束し、昨年YEEZY BOOST 350 V2 “Triple White”で100万足を超える大型リストックを敢行。これによって、Kanyeの目論見通り、YEEZY BOOSTの競争率は緩和されるも、ブランドの希少価値は低下。〈adidas〉の最高経営責任者であるKasper Rorsted(カスパー・ローステッド)は、〈YEEZY(イージー)〉のブランド価値を守るため、今年同シリーズに対して流通数制限の施策を取っていることを認めている。オンラインでの販売を主とするYEEZY BOOSTシリーズの流通数が減少すれば、それに伴いフットウェアおよびインターネット通販の売上高の伸び率が鈍化するのは自明のことだろう。

同社はYEEZY BOOSTシリーズの低迷を挽回するため、2020年に開催される欧州のチャンピオン国を決めるサッカートーナメント「EURO 2020」でのサッカー関連グッズの売上高増を図る。

『HYPEBEAST』がお届けするその他〈adidas〉情報もお見逃しなく。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続