Nirvana カート・コバーンのかつての邸宅が8億円超で売り出しされていることが明らかに

1994年の短い期間にコバーン一家が居住していた豪邸

By
ミュージック

1980年代後半から90年代前半にかけて勃発したグランジムーブメントの象徴的存在であるアメリカのロックバンドNirvana(ニルヴァーナ)のフロントマン Kurt Cobain(カート・コバーン)。そんな彼が、かつて居住していた邸宅が、約750万ドル(およそ8億900万円)で売り出されていたことが明らかになった。

米ワシントン州・シアトルのデニー・ブレイン地区に位置するこの住居は、1994年1月にKurtが購入し、妻のCourtney Love(コートニー・ラブ)と、ふたりの間で生まれた愛娘 Frances Bean Cobain(フランシス・ビーン・コバーン)の3人で暮らしていたという。そして同年4月にKurtは自ら命を絶ってしまい、3年後の1997年に妻のCourtneyが、290万ドルで売却していた。

CNN』の報道によると、この邸宅は築117年でクイーン・アン様式となっており、約743m2の広さを誇るという。その室内には、4つの寝室と4つのバルスームに加えて、ワインセラーも設置されているようだ。

『HYPEBEAST』がお届けするその他の最新ミュージック関連ニュースもお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

PUMA x ONE PIECE の第2弾がリリースか
フットウエア

PUMA x ONE PIECE の第2弾がリリースか

お馴染みの「TO BE CONTINUED」の文字の下に記された「2019.10.11」が意味するものとは

Supreme 2019年秋冬コレクション発売アイテム - Week 6
ファッション

Supreme 2019年秋冬コレクション発売アイテム - Week 6

10月5日(土)に日本展開を迎える〈Supreme〉2019年秋冬コレクション第3弾発売アイテムにクローズアップ

ブロンディ・マッコイが THAMES MMXX からデビューコレクションをリリース
ファッション

ブロンディ・マッコイが THAMES MMXX からデビューコレクションをリリース

ブロンディの学生時代の制服に着想を得たプレッピーストリートスタイルを提案


Instagram が単独メッセージアプリ Threads をローンチ
テック

Instagram が単独メッセージアプリ Threads をローンチ

親しい友達とのやりとりに特化した新アプリ

Samsonite より最先端技術を結集させた新ラゲッジシリーズ “EVOA TECH” が登場
ファッション 

Samsonite より最先端技術を結集させた新ラゲッジシリーズ “EVOA TECH” が登場

Presented by Samsonite
旅人たちの度肝を抜くスマートテクノロジーとリュクスなルックスのコンビネーション

UPDATE:HEAD PORTER の後継ブランド RAMIDUS がローンチ
ファッション

UPDATE:HEAD PORTER の後継ブランド RAMIDUS がローンチ

原宿の『HEAD PORTER』跡地に新店舗がオープン(UPDATE:〈fragment design〉〈WOLF’S HEAD〉とのコラボアイテムが登場)

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。