BAPE®️ より足袋をモチーフにした新作ソックスが登場

日本の伝統美を想起させる最新アイテムをチェック

ファッション
6,762 Hypes

東京発ストリートの代表格であるブランドのひとつ〈BAPE®️(ベイプ)〉こと〈A BATHING APE®️(ア ベイシング エイプ)〉。直近では、ビーチアイテム中国の伝統菓子“月餅”セットといったユニークなプロダクトの数々を展開してきたが、今回は足袋をモチーフにした新作ソックスを発表した。

2018年にブランド設立25周年を記念するアニバーサリーイベントにてお披露目されたこちらのアイテムは、江戸時代から現代まで愛され続け、和装には欠かせない足袋のシルエットを採用。そこに〈BAPE®️〉のシグネチャーであるカモ柄が全体的に施され、日本の伝統美とストリート感がクロスオーバーし、オリエンタルかつ唯一無二の存在感を放つ逸品となっている。

〈BAPE®️〉の“ABC CAMO JAPANESE SOCKS”は、現在〈A BATHING APE®️〉正規取扱店舗および公式WEBストアにて販売中(オンラインストアでは完売)。価格は6,500円(税別)となる。まずは、上のフォトギャラリーからそのビジュアルをチェックしてみてはいかがだろうか。
合わせて、ペイントボール仕様のカモ柄がユニークな〈Stone Island(ストーンアイランド)〉の最新カプセルもお見逃しなく。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。