完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る

J.ColeやSZAも一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスっぷりをチェック

Footwear  

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

Childish Major(チャイルディッシュ・メジャー)は、アメリカ・アトランタを拠点とするラッパー/音楽プロデューサーとして名を挙げ、「RedBull(レッドブル)」による“25歳以下の注目プロデューサー ベスト25”にも選出されるなど、洗練されたサンプルチョップを武器にJ.Cole(J・コール)やSZA(シザー)といった音楽シーンの重鎮たちからも才能を認められた人物。その後も大手レコード会社との大型契約にも流されず、自らのクリエイティブ力を信じて現代の音楽シーンに一石を投じる存在である。

ここでは〈PUMA(プーマ)〉がつい先日市場に投下したCELL VENOM(セル ヴェノム)に敬意を込め、Childish Majorとツアーに同行するアーティストたちのスタイルサンプルとアトランタの音楽シーンの現状、そしてコミュニティの重要性を事細かく彼なりの言葉で表現してもらった。

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

- あなたはどのようにしてこの親密なクルーと出会ったのですか? 各メンバーの肩書きとパートを教えていただけますか?

このクルーは、Groove(グルーブ)、Dashawn(ダシューン)、Al(アル)、Chriz(クリス)、そして俺の5人構成。2013年の終わりに働いていたスタジオのインターンスタッフとして入ってきたのが、Dashawnだったんだ。今ではYoung Swiffer SweeperとDashawnはマネージャーであり、右腕のような存在。Grooveは「The Bizness」というプロダクションで働くHenny(ヘニー)の紹介で数回会い、いつも良いバイブスとビートを提供してくれたから、その腕を買い今に至るって感じかな。そして、Alはインタビューの時に出会った一人で、創造性あふれる写真を撮ってくれるフォトグラファーだよ。彼には「Arin Ray(アリン・レイ)と一緒にツアーする」って言って連れ出したんだけどね。Chrizはプロデューサーで、“4YourEyezOnly Tour”の途中に出会ったんだ。“Aim High”と“NoEyeInTeam”も彼のビート。即席のチームではあるけど、一人ひとりが優れた才能を持っていて良いチームだと思ってるよ。

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック
完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

“労働倫理に欠如したスーパースターが多い”

- あなたが思うこの業界に足りないものは何ですか?

この業界には高いスキルを持ち、謙虚で親しみやすい性格の“スーパースター”はいないね。みんながみんな過去の恋人を追うように、昔のスターを思い出している。確かに彼らが成し遂げてきたことは凄いことだけど、今の人たちは横一線って感じかな。

- アトランタのアンダーグラウンドシーンは未知数ですが、あなたから見てどう映っていますか?

常に変化し続けているかな。Migos(ミーゴス)、Young Thug(ヤング・サグ)、Lil Baby(リル・ベイビー)、EarthGang(アースギャング)、St. Beauty(セイントビューティ)、J.I.D.(ジェー.アイ.ディー)を見てわかるように、皆が思うよりも活発化してきてる。そして、みんなアトランタに骨を埋める覚悟で必死にやってるよ。

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

- あなたは音楽というツールを使い多くの流行を生み出してきましたが、アトランタはあなたにとってどんな場所ですか?

俺のバックグラウンドは教会で、そこに訪れた音楽を愛する人々が育ててくれたんだ。アトランタから学んだことと言えば、感覚、ストーリーテリングを含めた音楽かな。街にいるだけでいろんな刺激があるし、この質問はよくされるけど、毎回「アトランタが俺を育てた」って答えてる。DJ Spinz & C4(DJスピンズ&C4)、Two9(トゥーナイン)、Metro Boomin(メトロ・ブーミン)といった仲間たちとのコラボレーションをやったことで、説明できないけど多くのことを学んだと思ってるよ。

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

“アトランタから学んだことは、感覚とストーリーテリングを含む音楽そのものかな”

- 音楽には仲間たちとの繋がりや才能を開花させますが、あなたが信頼して共に生きる人々はどれほど大切ですか?

仲間と音楽が最も重要だね。私はたまたま仲間がツールになっただけであって、ラッパー/プロデューサーとして活動できていることに本当に感謝している。お金よりも仲間と自分たちが作ったモノや言葉(音楽)が広く伝わってくれることが何よりも嬉しいし、良い関係性を築けてるから今みたいにうまくいってるんだと思う。

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

- アトランタの音楽コミュニティは大都市に向かって移動して行くと思いますか? それとも今のまま繁栄していくと思いますか?

アトランタは音楽シーンにとって必要不可欠な役割を果たしていると思うよ。それをなぜ皆は切断しようとするのだろうか? 俺は今のままが国と市の丁度良いバランスだと感じるけどね。

- 今後あなたたちを待つ未来には何がありますか?

成長でしょ。

完売相次ぐ PUMA CELL VENOM を纏い Childish Major が独自の音楽観を語る J.ColeやSZAなどヒップホップ界の重鎮も一目置くアトランタ出身の気鋭アーティストのビッグマウスをチェック

“アトランタは現代音楽の中心地であり、勢いは留まることを知らない”

〈PUMA〉による新生CELL VENOMの詳細はこちらよりご確認を。

Read Full Article
Photographer
MARAT SHAYA/HYPEBEAST
Videographer
DYLAN KNIGHT/HYPEBEAST
More

What to Read Next

“ジャンルレス”からストリートにアプローチする MAGIC STICK 2019年春夏コレクション
Fashion

“ジャンルレス”からストリートにアプローチする MAGIC STICK 2019年春夏コレクション

〈MAGIC STICK〉が磨き上げてきた感性に従い、ストリート、スポーツを中心にメゾンブランドさながらのクオリティーをお届け

COMME des GARÇONS x New Balance より最新コラボフットウェア5型が登場
Footwear

COMME des GARÇONS x New Balance より最新コラボフットウェア5型が登場

〈Junya Watanabe MAN〉2019年秋冬ランウェイに使用されたスニーカーが市場に向けスタンバイ

マシュー・ウィリアムズが手がける 1017 ALYX 9SM 2019年秋冬コレクションのバックステージに潜入
Fashion  

マシュー・ウィリアムズが手がける 1017 ALYX 9SM 2019年秋冬コレクションのバックステージに潜入

更なる進化を見せる〈ALYX〉のシグネチャー要素が満載の舞台裏をご覧あれ


COMME des GARÇONS Homme Plus x Air Jordan 1 によるコラボモデルが登場
Footwear

COMME des GARÇONS Homme Plus x Air Jordan 1 によるコラボモデルが登場

ゴシック要素を打ち出し新たな表情を見せるAJ1

前衛的なデザインの美学が垣間見れる COMME des GARÇONS SHIRT 2019年秋冬コレクション
Fashion

前衛的なデザインの美学が垣間見れる COMME des GARÇONS SHIRT 2019年秋冬コレクション

ユーモア溢れるパッチワークやド派手なコミックプリントを施したアイテムがランウェイを彩る

KAWS が手がけた全長36メートルの巨大パブリックアートが台北に登場
Arts

KAWS が手がけた全長36メートルの巨大パブリックアートが台北に登場

あわせて“KAWS:HOLIDAY”のオリジナルマーチャンダイズも購入可

More ▾