ラッパー DMX の保釈報道を巡って珍事件が発生

オーストラリアの新聞紙がDMXではなく某レジェンドの写真を誤って使用……

ミュージック
6,842 Hypes

先日、脱税の罪で服役していたラッパーのDMX(ディー・エム・エックス)が保釈されたというニュースがヒップホップ業界を駆け巡ったが、その報道を巡って珍事件が発生。

オーストラリア・メルボルンで発行されている新聞紙『Herald Sun』が同ニュースを報じる際、DMXではなく、Run-DMC(ラン・ディーエムシー)のメンバーであるDMCの写真を誤って使用……。ビジュアル的にスキンヘッド以外の共通点は見当たらないが、ヒップホップに疎い編集者が“DMX”でなく、おぼろげに“DMC”とタイプして画像を選んでしまったのか。『Herald Sun』側からは特に訂正の声明は発表されていないが、無実のDMCとしていい迷惑であろう。

Wu-Tang Clan(ウータン・クラン)の最新ドキュメンタリーはチェック済み?

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。