エディ・スリマン劇場の幕が再び上がる CELINE 2019年秋冬メンズコレクション

エディ・スリマンによる小細工なしの真っ向勝負

By
ファッション

昨年遂に復活の狼煙をあげたHedi Slimane(エディ・スリマン)。2018年9月に全貌が明らかとなった〈CELINE(セリーヌ)〉2019年春夏コレクションは良くも悪くもHedi節が全開だったため、賛否両輪が絶えなかった。そして今回発表された2019年秋冬メンズコレクションも同じく、“ザ・Hedi Slimane”といえる内容。

イギリスの若者に着想を得たという今季も〈Saint Laurent(サンローラン)〉さらには〈DIOR(ディオール)〉時代にも通じるような“ロック”という不変の方向性は揺るがず、テディジャケットやアニマルプリント、スタッズレザーなどのピースが多数登場。そしてHediといえば後に続くスキニーパンツの始祖といっても過言ではないが、今コレクションでは、ややワイドシルエットなスラックスやデニムもラインアップ。ショーの演出には幾何学的デザインの巨大な球体が宙を移動し、カナダのバンド、Crack Cloud(クラック・クラウド)がこのランウェイのために作曲した“Philosopher’s Calling”が鳴り響いていた。

またしても、旧〈CÉLINE〉ファンにとっては嘆かわしい(?)コレクションとなってしまったが、長年のHedi信奉者とっては十分に期待に応えた内容といえるだろう。

あわせて、パリファッションウィーク期間中にオープンされた〈Fear of God(フィア オブ ゴッド)〉のショールームもお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

YEEZY BOOST 350 V2 “Triple White” が販路を大きく拡大して国内再販売決定
フットウエア

YEEZY BOOST 350 V2 “Triple White” が販路を大きく拡大して国内再販売決定

“YEEZY FOR EVERYONE(-YEEZYをすべての人のために-)”の想いを実現すべく、これまで未展開だったスニーカーショップでも展開

パリファッションウィーク期間の Fear of God ショールームに潜入
ファッション 

パリファッションウィーク期間の Fear of God ショールームに潜入

ジェリー・ロレンゾ自らがコレクションの要となるアイテムやテーマを説明

世界のストリートに割って入る可能性を秘めた新ブランド ARCHON がローンチ
ファッション

世界のストリートに割って入る可能性を秘めた新ブランド ARCHON がローンチ

確かな機能性の中に玄人好みのエレガンスを宿し、デビューからビッグコラボを展開する注目のブランドが東京より始動


第61回グラミー賞の授賞式に故 Mac Miller の両親が代理出席を予定
ミュージック

第61回グラミー賞の授賞式に故 Mac Miller の両親が代理出席を予定

生前最後に残した『Swimming』が“最優秀ラップアルバム賞”にノミネート

Prada が2019年春夏の最新キャンペーン “DOUBLE EXPOSURE” を公開
ファッション

Prada が2019年春夏の最新キャンペーン “DOUBLE EXPOSURE” を公開

ジジ・ハディッドらが〈Prada〉のアクセサリーの名前を持つキャラクターとして登場

DAIRIKU 2019年春夏コレクション “A Grow Up” のシーズンビジュアルが到着
ファッション

DAIRIKU 2019年春夏コレクション “A Grow Up” のシーズンビジュアルが到着

これまでのクリエイションとは一線を画す大人な空気感を帯びた仕上がりに

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。