HYPEBEAST 編集部員が選ぶ注目音楽リリース 5 選 Vol.22

1月14日~20日にリリースされた新曲/新盤から『HYPEBEAST JP』編集部員5名がそれぞれオススメの1曲/1枚をピックアップ

By
ミュージック 

ファッションやアートをはじめ、さまざまなカルチャーと密接に関わり、もはや音楽に全く触れずに日常生活を送ることはほぼ不可能といってもいいほどに現代人のライフスタイルと密接に関わる音楽。カルチャー発信メディアとして『HYPEBEAST』でも日々注目音楽トピックをご紹介し、2018年2月の第1週目からは『HYPEBEAST』独自の視点で選んだ注目の新曲や新盤を毎週“先週の注目音楽リリース”シリーズとしてご紹介してきたが、本稿では『HYPEBEAST JP』編集部のもう少しパーソナルな面に焦点を当てた“先週の注目音楽リリース”をお届け。

その方法は極めてシンプルに、編集部員5名がそれぞれ先週リリースされた新盤/新曲のなかから1番のお気に入りをひとつずつピックアップ。編集部員A.I.、K.H.、L.G.、Y.A.、Y.G.の5名の性格や今の気分がなんとなく反映された先週のイチ押し音楽リリースを下からチェックしてみよう。

- Selected by A.I.
Maggie Rogers -『Heard It in a Past Life』

HYPEBEAST ハイプビースト 音楽

Capitol Records

アーティスト:Maggie Rogers(マギー・ロジャース)
アルバム名:Heard It in a Past Life
リリース日:2019年1月18日
ジャンル:オルタナティブ
イチ押しポイント:一昨年の「FUJI ROCK FESTIVAL ‘17」において、日本初ライブにもかかわらずファンの心を鷲掴みにしたMaggie Rogersが待望の1stアルバムをリリース。Greg Kurstin(グレッグ・カースティン)、Kid Harpoon(キッド・ハープーン)らをプロデューサーを迎えた新作は、先行リリース曲“On and Off”はもちろんのこと、“Light On”、“Fallingwater”、そしてあのPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)を感動させた代表曲“Alaska”など、全12曲が収録されている。ポップスやフォークなど様々な音楽的要素と、力強さ、繊細さ、優しさといった彼女のパーソナリティが織りなす楽曲はどれもグッと心にしみてきますね。同僚のK.H.、良いアーティストを教えてくれてありがとう。

- Selected by K.H.
Loyle Carner, Rebel Kleff, Kiko Bun – “You Don’t Know”

HYPEBEAST ハイプビースト 音楽

An AMF / Virgin EMI Records

アーティスト:Loyle Carner(ロイル・カーナー)、Rebel Kleff(レベル・クレフ)、Kiko Bun(キコ・バン)
楽曲名:You Don’t Know
リリース日:2019年1月16日
ジャンル:ヒップホップ
イチ押しポイント:2018年5月に開催されたLoyle Carnerの初来日公演にどうしても都合が合わず行けなかったことが、2018年に悔やまれることランキング4位の僕ですが、そんなLoyle Carnerによるシングルが突如リリースされました。同時公開されたミュージックビデオにはLoyle Carnerの母親や作家のBenjamin Zephaniah(ベンジャミン・ゼファニア)なんかがカメオ出演していたりして、面白い仕上がりです。恥ずかしながらこの“You Don’t Know”を聴くまでRebel KleffとKiko Bunは存じ上げなかったですが、掘ってみたら良い音楽を作っていて、こういう新たな音楽との出会いが楽しいですね。今年のなんかの音楽フェスにLoyle Carner出演しないかなあ。

- Selected by L.G.
James Blake -『Assume Form』

HYPEBEAST ハイプビースト 音楽

A Polydor Records

アーティスト:James Blake(ジェイムス・ブレイク)
アルバム名:Assume Form
リリース日:2019年1月18日
ジャンル:エレクトロニック
イチ押しポイント:どこかミステリアスなムードを醸すJames Blakeの楽曲。彼の約3年振りとなる最新アルバム『Assume Form』では、Travis Scott(トラヴィス・スコット)、Metro Boomin(メトロ・ブーミン)、André 3000(アンドレ・3000)ら豪華ゲストを迎えた楽曲が収録され、ジャンルの垣根を超えたサウンドをたっぷりと堪能することができる作品となっている。

- Selected by Y.A.
Malibu Ken, Aesop Rock, TOBACCO -『Malibu Ken』

HYPEBEAST ハイプビースト 音楽

Rhymesayers Entertainment, LLC.

アーティスト:Aesop Rock(エイソップ・ロック), TOBACCO(タバコ)
アルバム名:Malibu Ken
リリース日:2019年1月18日
ジャンル:ヒップホップ
イチ押しポイント:ラップ界最高の語彙力を誇るAesop RockがプロデューサーのTOBACCOとタッグを組んだアルバム『Malibu Ken』を発表。まず「A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)じゃないの?」などと抜かす方はヒップホップファンとしては即落第である。Aesop Rockは、Rockyが世に出る遥か以前の1990年代後期に活動を開始。当時は、宅録の普及やCD-Rというメディアの登場により、インディアーティストが活動しやすくなった時代。それまではデモテープを作ってせっせとレコード会社に送っていたような人たちが、テープの代わりとしてCD-Rに自分の楽曲を焼いて手売りやネット販売を始めた。Aesop Rockもそんな時代に頭角を現したアーティストの一人。一聴すると忘れられないその独特な声質に複雑極まるリリックの世界観は、ニューヨークの自室で録音していたデビュー当時と変わらないが、TOBACCOのエレクトロニックなビートが相まって新鮮な仕上がりに。ちなみにA$AP RockyがAesop Rockに初めて会うというオモシロ動画が存在するので、気になる方はYoutubeで検索してみてほしい。

- Selected by Y.G.
宇多田ヒカル -『Face My Fears』

HYPEBEAST ハイプビースト 音楽

Epic Records Japan

アーティスト
EP名:Face My Fears
リリース日:2019年1月18日
ジャンル:ダンス
イチ押しポイント:説明不要の日本の歌姫であり、昨年はKOHHや海外ラッパー達とのコラボで話題を呼んだ宇多田ヒカル。彼女にとって22枚目のCDシングルでありSkrillex(スクリレックス)との共作曲を収録したEP『Face My Fears』をリリースした。本作にはリード曲である“Face My Fears”に加え、今週末1月25日に発売を控えた PS4, Xbox One 対応のゲームソフト『キングダム ハーツ III』エンディングテーマの“誓い”も収録されており、両曲ともに日本詩、英語詞の2バージョンが収録されている。ちなみ現在iTunes総合アルバムチャート全24の国・地域で1位を獲得している。ジャケットビジュアルは『キングダム ハーツ』シリーズのディレクターを担当する野村哲也が描き下ろし、作中の武器であるキーブレードを持った宇多田ヒカルのイラストが描かれている。『キングダム ハーツ III』の発売まで待てないという熱烈ファンの方々も25日まで本アルバムを見て聞いて思いを高めてみてはいかがだろうか。

Read Full Article

What to Read Next

マシュー・ウィリアムズ x NikeLab による第2弾コラボコレクションの国内展開情報が解禁
ファッション

マシュー・ウィリアムズ x NikeLab による第2弾コラボコレクションの国内展開情報が解禁

体温分布図を基にして作られたユニークなカモ柄パターンのトレーニングギアがラインアップ

BlackEyePatch が『stacks ISSUE 2』のリリースを記念して BEAMS T HARAJUKU でポップアップを開催
ファッション

BlackEyePatch が『stacks ISSUE 2』のリリースを記念して BEAMS T HARAJUKU でポップアップを開催

参加アーティストの作品の展示・販売に加え、作品を落とし込んだ別注アイテムも同時リリース

FREITAG による空気注入&折りたたみ式の革新的なトラベルバッグが通常販売スタート
デザイン

FREITAG による空気注入&折りたたみ式の革新的なトラベルバッグが通常販売スタート

旅行時には容量85リットルを誇りながらも、不要時に2リットルのお酒ボトルよりもコンパクトに


村上隆が “お花” モチーフの PORTER とのコラボバッグをお披露目
ファッション

村上隆が “お花” モチーフの PORTER とのコラボバッグをお披露目

今春リリースが予告されたビッグコラボレーションを一足早くチェック

パッキャオがタイトル防衛直後にメイウェザーとの再戦を熱望
スポーツ

パッキャオがタイトル防衛直後にメイウェザーとの再戦を熱望

「彼(メイウェザー)にリングに戻ってこいと伝えてくれ。そして僕たちは再び拳を交えるんだ」

CLBUN が遊びの効いたグラフィックワークが光る2019年春夏コレクションをローンチ
ファッション

CLBUN が遊びの効いたグラフィックワークが光る2019年春夏コレクションをローンチ

大人気の“SENPAI”シリーズより、“SENSEI”と題した新作グラフィックが登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。