生産エラーによる逆さスウッシュの Air Jordan 1 “Shattered Backboard” が驚愕の値段で市場に登場

お値段なんと、通常のAir Jordan 1の定価の約950倍……

Footwear

生産上の傷やパーツの付け間違い、付属品のつけ忘れなどは、本来スニーカーヘッズにとって最大のガッカリポイント。ましてやそれが楽しみにしていたお気に入りデザインであったりレアモデルとなれば尚のことだが、どうやらそんな生産エラーも時と場合によるようだ。

今回イタリア・ミラノを拠点とする『Dropout Milano』がそのビジュアルを公開/発売をアナウンスしたのは、左足のみスウッシュが逆さに取り付けられたAir Jordan 1 “Shattered Backboard”モデル。そのオレンジを基調としたカラーデザインの由来などは本稿では割愛させていただくが(気になる方はこちらの記事からご確認を)、なんとこの逆さスウッシュ仕様のAir Jordan 1は誰か第三者が製作したフェイク品でもカスタムモデルでもなく、〈Nike〉による生産エラーの末の誕生したものとのこと。『Dropout Milano』によると、とある1人のスニーカーヘッズがオンラインでシューズを購入して届いたのが、この1足のみ逆さスウッシュ仕様のものだったとのことだが、驚くのはその値段。USサイズで7(25.0cm)の本作はなんと125,000ユーロ(約1,650万円)もの価格が付けられ、近日中に『Dropout Milano』にて販売されるようだ。

本当に生産エラーだとしてここまで大胆なミスが検品の際に発覚しないのも信じがたいが、お金に余裕のある方は『Dropout Milano』まで問い合わせでもしてみることをオススメする。

『HYPEBEAST』がご紹介するそのほかの最旬フットウェアトピックの数々もお見逃しなく。

Read Full Article
More

What to Read Next

バットマンの宿敵ジョーカーの誕生を描く新作映画『Joker』新ビジュアルの数々が浮上
Entertainment

バットマンの宿敵ジョーカーの誕生を描く新作映画『Joker』新ビジュアルの数々が浮上

ホアキン・フェニックス演じる新ジョーカーの不気味な“一般人感”と圧倒的な“狂気”を垣間見てみよう

TOMOTAKA ONOZAKI x GETTRY よりミリタリー&ダッドな表情に仕上げられた新コラボ作が登場
Footwear

TOMOTAKA ONOZAKI x GETTRY よりミリタリー&ダッドな表情に仕上げられた新コラボ作が登場

デザインのインスピレーション源は“架空の国のトレーニングシューズ”

都会的なフィッシング&アウトドアウェアを提案する South2 West8 2019年春夏コレクション
Fashion

都会的なフィッシング&アウトドアウェアを提案する South2 West8 2019年春夏コレクション

真の意味でアウトドアとストリートをクロスオーバーする『Nepenthes』チームの新提案


エディ・スリマン率いる CELINE がパリファッションウィークへの参加を確約
Fashion

エディ・スリマン率いる CELINE がパリファッションウィークへの参加を確約

デビューステージは〈Saint Laurent〉2014年秋冬コレクション以来となる歴史的建造物の真下が有力?

藤原ヒロシらを擁する伝説の音楽レーベル MAJOR FORCE 30周年記念イベントの開催が決定
Fashion

藤原ヒロシらを擁する伝説の音楽レーベル MAJOR FORCE 30周年記念イベントの開催が決定

NIGO®️やSk8thingらも登場する豪華ドキュメンタリー映像と〈NEIGHBORHOOD〉によるイベントを祝した限定Tシャツも必見

90年代の魅力を踏襲しつつアップデートされた Prada Linea Rossa にご注目
Fashion

90年代の魅力を踏襲しつつアップデートされた Prada Linea Rossa にご注目

今季のモード界で一際脚光を浴びる〈Prada〉のスポーツラインが一時の休息を経て待望の復活

More ▾