diadora より90年代の名作を現代シーンに再提案する “Rewind the tape” パックが登場

テニスシューズとして産声をあげたrebound aceと中長距離ランナーたちの足元を支えたn9002に当時の〈diadora〉を象徴する“あの選手”のDNAを注入

Footwear  

イタリアを代表するスポーツブランドとして、ストリートの重要ブランドやキーアカウントとも継続的にコラボレーションする〈diadora(ディアドラ)〉より、92年生まれの同期としてコアなスニーカーフリークたちから愛されてきたrebound aceとn9002の新色モデルが8月24日(金)にリリースされる。

取扱店舗などをお伝えする前に、伝統ある両モデルの歴史的背景に言及しておきたい。rebound aceは、Andre Agassi(アンドレ・アガシ)らとしのぎを削った90年代最強テニスプレーヤーとして名高いJim Courier(ジム・クーリエ)の大躍進を足元で支えていたテニスシューズ。一方のn9002は中長距離用のランニングシューズとして誕生し、rebound aceと同じく衝撃吸収と反発性を兼備する当時の最先端テクノロジー“ダブルアクションシステム”を搭載していたことで、契約アスリートたちから絶大な支持を集めていた。

本稿で紹介する各モデルはそのDNAを継承し、2018年春夏コレクションにライフスタイルモデルへと変貌を遂げて現世に蘇った。“Rewind the tape”とは“テープを巻き戻す”という意。今回リリースされるカラーリングは80年代から90年代にかけてアヤックスやACミランの得点源を担った稀代のオランダ人ストライカー、Marco van Basten(マルコ・ファン・バステン)が着用していたネイビー/オレンジのセットアップにインスパイアされており、トータルコーディネートができるようにジャケット&パンツも同時展開されることになる。

n9002は15,000円(税抜)で、取り扱いは『Billy’s ENT』、『Styles代官山』、その他有名セレクトショップの3店舗。また、rebound aceは16,000円(税抜)で『Billy’s ENT』限定販売となる。なお、ジャケットとパンツはそれぞれ15,000円、11,000円(ともに税抜)となり、『BILLY’S ENT』と厳選された一部アカウントのみで展開。これら希少性が高く入手困難なアイテムの詳細はこちらよりご確認を。

[問] DMR Inc.
Tel:03-5770-3040
Read Full Article
Writer
Ryo Tajima
More

What to Read Next

XXXTentacion と Lil Peep が生前にコラボ曲を完成させていたことが判明
Music

XXXTentacion と Lil Peep が生前にコラボ曲を完成させていたことが判明

共に帰らぬ人となってしまった若きカリスマラッパーによる奇跡のコラボが実現していた

90年代のタフな雰囲気を備えた Nike ACG Dog Mountain から新色 “Summit White” がリリース決定
Footwear

90年代のタフな雰囲気を備えた Nike ACG Dog Mountain から新色 “Summit White” がリリース決定

仕事を辞める、山に登る、クマから走って逃げる。このシューズがあれば何でもできる。

Jordan Brand がナイジェル・シルベスターとのコラボに際して BMX を製作
Design

Jordan Brand がナイジェル・シルベスターとのコラボに際して BMX を製作

〈Jordan Brand〉が自転車の製作を手がけるという異例とも言える事態


Kanye West がヴァージルのデザインによる Louis Vuitton のスーツをお披露目
Fashion

Kanye West がヴァージルのデザインによる Louis Vuitton のスーツをお披露目

ヴァージル・アブローの初コレクションとなる2019年春夏アイテムを先行着用、足元にも要注目

史上最大級のスウッシュが目を引く Blazer  Low が Nike から間もなく登場?
Footwear

史上最大級のスウッシュが目を引く Blazer Low が Nike から間もなく登場?

シューズからはみ出すほどに大きく配された巨大スウッシュが存在感を放つ1足に

Gucci が伝統の映画会社 Paramount のロゴをプリントした S/S Tシャツをリリース
Fashion

Gucci が伝統の映画会社 Paramount のロゴをプリントした S/S Tシャツをリリース

『ゴッドファーザー』、『インディ・ジョーンズ』、『スタートレック』など、説明不要の名作を世に輩出してきた歴史ある会社に敬意を表して

More ▾