懐かしくも斬新な INFOBAR 生誕15周年を記念したスペシャルモデルが登場

当時のルックスを継承しつつも中身は現代版にアップデート

Tech

「KDDI」が未だコアなファンの多い「au」を代表する機種といっても過言ではない、INFOBAR(インフォバー)の生誕15周年を記念した新モデル、INFOBAR xvが発表された。

2003年10月に発売された初代モデルと同様にプロダクトデザイナーの深澤直人がデザインを手がけ、初代INFOBARやINFOBAR 2の面影を残すビジュアルは当時のユーザーの購買意欲をくすぐるであろう。このINFOBAR xvは初代や2代目とほぼ同一のサイズを継承しつつも、3.1インチWVGA液晶ディスプレイや約800万画素のカメラなどスペック面は現代的な仕様にアップデートされており、歴代モデルでは実現しなかったフレームレスキーも搭載。位置付けとしては、Androidをベースとしたフィーチャーフォン(通称ガラホ)となるが、LINEや+メッセージ、PCメールなども使用可能とのこと。カラーは、歴代のINFOBARを象徴するNISHIKIGOI(錦鯉)に加えて、NASUKON(茄子紺)、CHERRY BERRY(チェリーベリー)の3色展開となる。気になる発売時期は、2018年秋予定を予定しており、価格は現段階では未定。今後の続報を期待して待とう。

あわせて、2018年秋発売が噂される話題の新型iPhoneは4色展開?も確認しておこう。

Read Full Article
More

What to Read Next

ウォリアーズ不動のエース ステフィン・カリーが今年9月に来日決定
Sports

ウォリアーズ不動のエース ステフィン・カリーが今年9月に来日決定

〈Under Armour〉が発表したアジアツアーの終着点としてカリーが東京に3日間ストップ

UNDEFEATED x Nike より世界限定10足の Kobe Proto フレンズ&ファミリーモデルが登場
Footwear

UNDEFEATED x Nike より世界限定10足の Kobe Proto フレンズ&ファミリーモデルが登場

『UNDEFEATED Harajuku Meiji Dori』のオープン記念として、ラッフル方式で選ばれた方に“タダ”でプレゼント

UPDATE:レイカーズの本拠地LAに出現したレブロンの壁画が一瞬にしてバンダライズの標的に
Sports

UPDATE:レイカーズの本拠地LAに出現したレブロンの壁画が一瞬にしてバンダライズの標的に

事の発端は「バンダライズを実行した者に300ドルを上げる」というひとりのアンチレブロンによるツイート(UPDATE:荒らしが止まないため、ペインター自身の手によって塗り消されてしまう結果に)


KANDYTOWN の KIKUMARU による待望の新作ソロアルバム『711』がリリース
Music

KANDYTOWN の KIKUMARU による待望の新作ソロアルバム『711』がリリース

エグゼクティヴプロデュースはKANDYTOWNの盟友Ryohuが担当

FIFAワールドカップの真の“勝者”は非公式スポンサーの Apple?
Tech

FIFAワールドカップの真の“勝者”は非公式スポンサーの Apple?

鍵を握ったのは便乗宣伝に厳しい「FIFA」の規則を掻い潜る“あの”アクセサリー

The North Face Black Series より極上の着心地を追求した最新シームレスコレクションが登場
Fashion

The North Face Black Series より極上の着心地を追求した最新シームレスコレクションが登場

季節を問わず即戦力となるであろうハイスペックウェアが爆誕

More ▾