超問題児アーティスト KIDULT が消火器スプレー缶の発売をアナウンス

KIDULTの“商売道具”がついに一般発売開始……

アート
11,745 Hypes

〈Supreme(シュプリーム)〉や〈Louis Vuitton(ルイ ヴィトン)〉などといった世界中の名だたるファッションブランドやリテーラーを標的に、その店舗の外壁を過激なメッセージやタギングで荒らしてきた超問題児グラフィティアーティスト、KIDULT(キダルト)。最近では2018年4月にパリの〈Chanel(シャネル)〉を標的に新たな“犯行”に及んでいたが、今回そんな異端児が“巨大スプレー缶”の発売をアナウンスした。

彼のことをある程度知っている方ならばご存知かと思うが、KIDULTがファッションブランド/ストアを襲撃する際に度々“犯行道具”として用いるのが、消火器を改造したオリジナルのスプレー。その消火器スプレー缶を用いた実際の“犯行”の瞬間はInstagram投稿などでご覧いただければと思うが、今回そのKIDULT仕様の“消火器スプレー缶”が一般発売を迎えるのである。

マットブラック色に仕上げられたボディに“KIDULT”の文字が怪しげな存在感を放つその1品のサイズは、直径16×高さ60(おそらくセンチ)で重さは4kg。容量9リッター、最大連続噴射時間50秒、塗料は付属しないものの塗料の詰替は可能とのこと。そして気になる価格は150ユーロ(約19,000円)で、発売日は6月20日(水)。公式Webサイトで販売が行われ、国外配送にも対応しているとのことなので、KIDULTファンの方は購入を検討してみてはいかがだろうか。

『HYPEBEAST』がご紹介するその他のアート関連ニュースの数々もお見逃しなく。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。