大ヒット曲 “Thinking Out Loud” を巡ってエド・シーランが最低1億ドルの損賠を求められる

酷似しているとされたのは故マーヴィン・ゲイの代表曲“Let’s Get It On”

By
ミュージック

2017年に世界で最も音楽を売り上げたアーティストともされるイギリス出身のシンガーソングライター、Ed Sheeran(エド・シーラン)。そんな彼が2015年にリリースしたメガヒット曲“Thinking Out Loud”が、いまはなきレジェンドミュージシャンのMarvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)の代表曲“Let’s Get It On”の大部分を盗用したものだとして、最低でも1億ドル(約110億円)の損賠賠償を求める訴訟を起こされた模様。

報じられているところによると、その訴訟文には「“Thinking Out Loud”は”Let’s Get It On”カーボンコピーであり、メロディー、リズム、ハーモニー、ドラム、ベースライン、バックコーラス、テンポ、シンコペーション、ルーピングなどの点において”Let’s Get It On”と酷似している」と記されているとのこと。Ed Sheeranは2016年にもこの“Thinking Out Loud”と”Let’s Get It On”の著作権侵害に関する訴訟を別の人物から起こされているが、Ed Sheeranはこれを否定。今後さらに泥沼化してくようにも思えるが、まずはその2曲を下から聴き比べてみて欲しい。

Read Full Article

What to Read Next

昨夏に続いて Teva® x Snow Peak のタッグより第2弾目となるコラボサンダルが登場
フットウエア

昨夏に続いて Teva® x Snow Peak のタッグより第2弾目となるコラボサンダルが登場

今季はパラコードをイメージしたウェビングデザインを採用し、ブラックとグレーの2色でラインアップ

Palm Angels x Playboi Carti “Die Punk” コレクションが国内キーアカウントでゲリラリリース
ファッション

Palm Angels x Playboi Carti “Die Punk” コレクションが国内キーアカウントでゲリラリリース

〈Palm Angels〉の定番であるトラックスーツやTシャツなど、ゲットーな雰囲気が漂うアパレル&アクセサリーを全9型展開

Streetsnaps:今勢いに乗る最注目コラボレーター ショーン・ワザーズプーン
ファッション

Streetsnaps:今勢いに乗る最注目コラボレーター ショーン・ワザーズプーン

〈Nike〉主催のデザインコンペで一躍“時の人”となった彼をロンドンでキャッチ


Instagram がストーリーズ機能に好きな音楽を載せられるBGM機能を追加
テック

Instagram がストーリーズ機能に好きな音楽を載せられるBGM機能を追加

ビデオ通話機能に続いて、音楽好き必見の新機能が登場

フロイド・メイウェザーが日本人ジュエラーから購入した約20億円の時計を公開
ファッション

フロイド・メイウェザーが日本人ジュエラーから購入した約20億円の時計を公開

無敗の王者が260カラットのダイヤを纏う〈Jacob & Co.〉の時計“The Billionaire”をご購入

Gosha Rubchinskiy x Burberry によるコラボカプセル第2弾の日本発売日が決定
ファッション

Gosha Rubchinskiy x Burberry によるコラボカプセル第2弾の日本発売日が決定

お馴染みのハウスチェック模様に焦点を当てた全13ピースはヘッズ必見

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。