adidas のCEOが「アジア地域で流通しているプロダクトの約10%が偽物」と発言

「それは我々の業界全体において大きな問題に繋がります」

By
フットウエア

スポーツシーンのみならず、Kanye West(カニエ・ウェスト)やAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)、〈Palace(パレス)〉などといった相手を迎えたコラボレーションでファッションシーンも牽引する世界最大手スポーツブランドのひとつ〈addias(アディダス)〉。本稿ではそのトップである最高経営責任者(CEO)のKasper Rorsted(カスパー・ローステッド)の口から放たれたアジア地域に関する注目トピックをご紹介。

『CNBC』のインタビューに応えたKasper Rorstedによるその衝撃的発言とは、「アジア地域におけるadidas製品の10%ほどが偽物(コピー品)である可能性がある」ということ。彼は「アジアにおいて問題なのは、そして世界全体のマーケットの問題でもあることは、あるカテゴリにおいては、そこで取引されるadidasプロダクトの約10%が偽物であるということ。そしてそれは実店舗のみならずオンライン上でも流通しており、それは我々の業界全体において大きな問題に繋がります」と発言している。

日本では偽物のスニーカーを目にする機会は少ないだろうが、アジア地域の一部の国においては観光地の露店や店舗で堂々と偽物のスニーカーが販売されていることは紛れもない事実。ファッションやアート、音楽をはじめとするクリティエイティブシーンにおいては度々“サンプリング(もしくはオマージュ)”と“パクリ”の境界線問題が浮上するが、果たして〈adidas〉はこのアジア地域における大きな問題に今後どのように対処してくのだろうか。

あわせて、いま世界で最も“フェイク品”が高い人気を誇るブランドを〈Supreme(シュプリーム)〉とする調査結果についてもお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

Streetsnaps:Tbilisi Fashion Week Fall/Winter 2018
ファッション 

Streetsnaps:Tbilisi Fashion Week Fall/Winter 2018

デムナ・ヴァザリアを産んだジョージアのユース世代から垣間見えるファッション先進国には存在しない独自のスタイリングセンス

BLACK WEIRDOS より独自の世界観が存分に反映された2018年秋冬ルックブックが登場
ファッション

BLACK WEIRDOS より独自の世界観が存分に反映された2018年秋冬ルックブックが登場

シーズンテーマは、ネパール・カトマンズの暴走族専門特殊自警団である“NEPAL FORCE PATROL”

バルセロナを退団するアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸に加入か
スポーツ

バルセロナを退団するアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸に加入か

稀代のマエストロの新天地は中国かと思われていたが、一転して日本が選択肢に挙がった理由とは……


世界5カ国のランクルー&ファッションレーベルを招聘したコラボ Nike Epic React Flyknit が登場
フットウエア

世界5カ国のランクルー&ファッションレーベルを招聘したコラボ Nike Epic React Flyknit が登場

気鋭スケートレーベル〈Patta〉や東京発の「Athletics Far East」など、思い思いの色柄を踏襲した特別モデルがスタンバイ

Supreme x Fox Racing のルックブック&アイテム一覧が解禁
ファッション

Supreme x Fox Racing のルックブック&アイテム一覧が解禁

一歩たりとも譲らないコテコテのモトクロススタイルを提案

先週の注目音楽リリース 9 選
ミュージック 

先週の注目音楽リリース 9 選

〈Tiffany & Co.〉のために制作された異例のラップソングや今年グラミー賞を初受賞したChildish Gambinoによる話題の新曲が登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。