BEAMS SSZ x Vans による“裏Vans” 第3弾 Old Skool の国内発売が決定

奇跡の別注の起源となった“裏Vans”のオリジンが誕生から3年の時を経て遂にリリース

フットウエア

BEAMS(ビームス)』がサーフィンやスケートを通して、いま自分たちが着たい服、自分たちのスタイルを音楽やアート、メッセージとともに発信するレーベル〈SSZ〉が再び〈Vans(ヴァンズ)〉と手を組み、“裏Vans”の第3弾をリリースする。加藤忠幸がディレクターを務める〈SSZ〉が今回発売するのは、〈Anti Hero(アンタイ ヒーロー)〉のJulien Stranger(ジュリアン・ストレンジャー)やTommy Guerrero(トミー・ゲレロ)といった往年のスケーターたちが履きつぶしてきたOld Skool。“奇跡の別注”とも称される“裏Vans”のオリジンである本作は、その名の通り〈Vans〉が誇る不朽の名作のパーツを裏返しにしながらも、スケーター的マインドが随所に落とし込まれている。例えば、シューレースの甲の部分がシュータンのパーツで覆いかぶさっている一見不格好なルックスも、デッキとの摩擦によるシューレースの擦り切れ防止的意味をなしているのだ。

“裏Vans”コレクション第3弾のOld Skoolは、11月17日(土)に『BEAMS』の一部店舗にて発売。発売に関する注意事項、そしてこのOld Skoolの背景ストーリーについては、以下にある加藤氏のInstagramからご確認を。

『HYPEBEAST』がお届けするその他のスニーカー情報は、こちらから。

View this post on Instagram

裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏 VANSとSSZが贈る"裏VANS" OLD SKOOLバージョン その1 今期(2018年秋冬)、グローバルで限られた店舗ではありますが、本国(US)、発信の裏VANSが発売されていました。詳しい経緯は解りませんが、 自分が2015年にVANSのイベントでART作品として裏VANSを制作し、沢山の方々のおかげで、待望の商品化。お馬鹿な自分解釈ではありますが、2017年春に販売まで至ったSSZの裏VANS流れありき、からの本国でのリリースだと思っています。いろいろな角度、解釈、見解はありますが、本来、裏という非常にニッチなモノが、何かの間違いで陽の目を浴びて認められた、評価されたと考えれば、光栄なことではないか、と。 そして、このUSの裏VANSコレクションを見た時に、本来の本当のオリジンモデルを作って、リリースさせたい… そして、しばらく続いた裏collectionを無事終了させたいと感じました。 SSZから実際にリリースされたモデルは、スリップオン型のみ、USからリリースされたモデルは、スリップオン、エラ、SK8-Hiの全3型。そう実は、実は、本当の裏VANSのオリジン型はOLD SKOOL昔はジュリアンストレンジャーやトミーゲレロやジェイソンアダムスといったスタイルある激渋スケーターがビデオで履いているのを見ては、同じ色のディッキーズを買って穿いたて合わせてみたり、テーパードの効いたジーンズ(ラングラー)を合わせてマネしてみたり、自分にとっては非常に硬派なモデル、OLD SKOOL。自分が2015年に作った裏VANSのファーストモデルは実は、何を隠そうOLD SKOOL。今回、そのオリジンモデルをリリース、販売できるモノにしなくてはいけない。もともと、2015年の実際に作った裏VANS OLD SKOOLは、履けることは履けるのだが、コンセプチュアルなアート性の強いモノで、足の甲に、シューホールの金具が直接当たってしまったり、その原因であるシュータンが一番外側に来るため、タン自体が固定されない。 コンセプト的には、なるべく、オリジナルに沿ったカタチ、ディテールで裏VANSを作ろうとしているので、どうもそこが、ネックになってしまう。今じゃ、OFF WHITE的な(実験的というか、タフが表に出てたり、裏返したり、透き通ってたり、ワザと縫製を見せたりと)シューズが氾濫しているから、普通には感じるかもしれないけど、2015年の時は、チョットやり過ぎじゃないかって声が上がって、しかも、裏ってことは、そもそも見えない所が見えるわけだから、フランクに作られているところが表に出るというブランドとしてのデメリットもあるわけで、それは、多くの人の手に渡るものだし、自分はそこがVANSのいいところで、しっかりしたモノ作りしすぎても、自分は非常に困るわけで、程よいところでお互いにメリットが、VANSが好きな人が、いいじゃんって、履きたいって思ってもらえるものじゃなくちゃ、いや、スゲーいい、かなりアガってもらえる別注じゃないと駄目だと思って気合入れて作った企画なんです。凄く起承転結もなく、気(起)だけで、ダダッと書いてしまっていますが、裏VANS今まで買い続けてくれている方。初めて知りましたという方も、宜しくお願い致します。 つづく #vans #裏vans #ssz #beamssurfandsk8 #2018年11月17日発売

tadayuki katoさん(@katoyasai)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

VANSとSSZが贈る"裏VANS" OLD SKOOLバージョン その2 前回のつづき、 どうしても、OLD SKOOLの裏VANSをもう1度作って、普通に買える、履けるモノにしたかった… 前回も書いたが、そもそも、コンセプトとしてはART的な観点からモノ作りしたモノで、商品化すると、履きづらさ、問題点(前回のインスタを読んで頂けたら)が、どうしても残ってしまう。 幾度となく、サンプル、商品化されていない裏OLD SKOOLを、ただただ眺めている日々が続いていた。 そもそも、自分がOLD SKOOLを好きになったのは、スタイルある、憧れのスケーターの足元が、OLD SKOOLだったからだ。であれば、原点、ルーツであるスケートというカルチャーと自分が通ってきた時代にヒントがあるんじゃないかって… そう言えば、自分は昔、ろくにスケートも上手くないのに海外のスケーターのスタイルやトレンドばかり追っかけてて… 海外では、スケートし易くする為に使い古しのスケートシューズのタンだけを切り取って、おNEWのスケートシューズのタンと足の甲に挟んで、ダブルタンにしてスケートすると、シューズと足がフットして調子いいとか、バーチでの、ニースライドした時の足の保護になるという事で、結構なスケーターがやっている。そんな情報聞いたら、当時の自分も、とりあえずマネするでしょ。みたいなぁ。余談だけど、自分は、お古どころか、当時、ヨッピーさんが手掛けていた、レギャラー?ってブランドから、そのタンだけというか、タンと足の甲に挟むパットを作っていて、速攻で、豚骨ラーメンバサラカのとなりにあったヘクテック買いに行ったなぁ… これだ。このスケーターのとりあえず、挑戦する、DIYスピッツをジワリ感じる、このダブルタン仕様にすれば、足の甲にシューホールが直に当たって痛くない。タンだけのパーツを作り、付属品とすることで、コンセプトである、なるべく、いじらないで、オリジナルのデザイン、ディテールで、裏にして履く事が可能になる。 最終、買って履いている時に、そのタンの見え方が普通じゃないから、履きづらいなんて感じたら、根元近くから切ってしまえば、普通のOLD SKOOLになる。 そんな、ダブルタンな発想を、まず、ヘッシュドウグスのCBに伝えたら、スゲーいいって、言っとくれて、本気で嬉しかった。…だか、CBがスゲーいいって言ってくれた時は、間違いなく、売れない時で、マジかーって内心思ったが、CBは、物凄くエロい奴だが、スゲー、スケートの事、考えてて、昔も今も、熱く日本のスケートの事を俺のような雑魚に伝えて来る。たまに、自分の店(ヘッシュドウグス)の存続を考えた方がいいんじゃないかって思ったりするのだが、笑。だいぶ脱線したが… 俺も、なんか、スケートやサーフィンと出会ったから、今の自分があるんだって思っているから、この裏VANS、OLD SKOOL、ダブルタンモデルで、スケートカルチャーを少しでも感じてもらえるモノにしよう。だから、 色んな人に見てもらって、騙されたと思って 履いて欲しい、いや、騙してはない、本当に、ようやく出来た裏VANSのオリジン型、裏OLD SKOOL、宜しくお願いします。 また、分かりづらい説明書きましたが、宜しくお願い致します。 つづく #vans #裏vans #ssz #beamssurfandsk8 #2018年11月17日発売

tadayuki katoさん(@katoyasai)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

VANSとSSZが贈る"裏VANS" OLD SKOOLバージョン その3 裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏裏…VANS ビームスきっての狂犬であり、ビームスメンズカジュアルのシューズ&革靴&サンダルの企画、仕入れ、全てを牛耳っている男、柴崎(この柴のおかげで、色々な取り組みが、出来ている、優しさと鋼のように硬いハートと絆を大切にしている頼もしい同士だ。)が、インスタで懐かしい写真をあげていた。 あれから3年、かれこれ3年。3年間の月日が経ちようやく、商品化することが出来たモノこそ、前回、前々回とダラダラと、書けばいいってもんじゃない長文で、うざい、ぐらいに紹介している裏VANS OLD SKOOLの他ならない。 では、仕様の続き。 裏VANS OLD SKOOLは見ての通り、シューレースの甲の部分がシュータンのパーツで覆いかぶさっている、少し不格好なルックス、違和感でしかないような、このヴィジュアル。しかしながら、この覆いかぶさっていることで、シューレースがデッキで擦れて切れづらくなっている。正直、シューレースをタンについているループに通すのは非常に面倒だが、一度。通してしまえば、そこまで面倒ではないようなぁ。そういえば、実際に買ったことは無いが、エアウォークのディザスター、リーボックのエイリアンストンパーのベロクロでバサァーと足の甲を包む感じは、足を骨折した時の履いていたサンダルを思わせてくれるようで、嫌いではなく、むしろ好きかもしれない。この裏VANS OLD SKOOLは、このシュータンがどうしても癖が、問題があった、逆に言えば、このシュータンとシューレースの通し方を自分なりに、自分のスタイルで通してくれれば、自分の履き方が出来るはずだ。実際に手に取って、紐を通して頂けたら、、、宜しくお願い致します #vans #裏vans #ssz #beamssurfandsk8 #2018年11月17日発売 ・ 【販売規約】 ・お一人様 1点のみの購入とさせて頂きます。 購入の際に下記の顔写真付き身分証明書のいずれか1点ご提示をお願い致します。※コピー及び写真での呈示、有効期限切れの物は無効となります。 【(1) 免許証 (2)パスポート (3)学生証 (4)社員証】 上記の弊社が定めた4つの顔写真付き身分証明書のいずれかをご提示頂きます。お持ちでない方に関しましては例外として、顔写真付きの障がい者手帳、マイナンバーカードのいずれかの提示も可と致します。住民基本台帳カードは不可となります。 ・ 注意事項 ・深夜から並ぶなど近隣の迷惑になる行為はお控えください。 ・入荷点数、在庫点数のお問い合わせはお答え致しておりません。 ・店内外に関わらず、金品の受け渡し、キャッチ行為が見受けられた際は、販売をお断りさせて頂きます。 ・BEAMS CLUB カードの流用はお断りさせて頂きます。 ・販売に関するお客様間のトラブルに関しましては、当社はその一切の責任を負いかねます。 ・当日、スタッフの案内に従っていただけない場合は販売をお断りする場合がございます。 ・ご購入後、お客様のご都合による返品交換は致しかねます。商品不良があった際は代替えのご用意がございません。ご返金のみの対応とさせて頂きます事、予めご了承下さい。 ・ 上記販売方法およびルールは、事情により当日やむを得ず変更する可能性もございます。予めご了承下さい。

tadayuki katoさん(@katoyasai)がシェアした投稿 –

Read Full Article

What to Read Next

建築家ザハ・ハディッドがNYに残した至極の超豪華ペントハウス内部の様子をチェック
デザイン

建築家ザハ・ハディッドがNYに残した至極の超豪華ペントハウス内部の様子をチェック

3層メゾネットタイプで237㎡のルーフトップテラス付き、NYのど真ん中という立地でお値段なんと約57億円

スタン・リーに敬意を表したスポーツ選手たちの名パフォーマンスをプレイバック
スポーツ

スタン・リーに敬意を表したスポーツ選手たちの名パフォーマンスをプレイバック

『スパイダーマン』のマスクを被った警告覚悟のゴールセレブレーションや『ブラックパンサー』関連のパフォーマンスなど、スポーツの世界におけるアメコミ界の巨匠の計り知れない影響力にフォーカス

karrimor よりヘビーアウターの街着スタイルを提案する最新ビジュアルが到着
ファッション

karrimor よりヘビーアウターの街着スタイルを提案する最新ビジュアルが到着

実力派アウトドアブランドによる秋冬シーズンのスタイルサンプルをチェック


藤原ヒロシが過去にお蔵入り?となった謎の Nike スニーカーを公開
フットウエア

藤原ヒロシが過去にお蔵入り?となった謎の Nike スニーカーを公開

HFが手がける幻の一足の正体は?

ファン待望のシリーズ最新作『トイ・ストーリー4』の予告編映像が公開
エンターテインメント

ファン待望のシリーズ最新作『トイ・ストーリー4』の予告編映像が公開

最新作のキーマンになるであろう新キャラクター“フォーキー”が登場

カニエ・ウェストによる新アルバム『Yandhi』のリリースが絶賛大幅遅延中
ミュージック

カニエ・ウェストによる新アルバム『Yandhi』のリリースが絶賛大幅遅延中

「まだ万全な状態じゃないってことに気が付いちゃった」by カニエ

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。