iPhone XR が販売不振により異例の超大幅値下げへ……

iPhoneが2万円代で購入可能になるほど「Apple」は“緊急事態”に陥っている?

Tech

近年「Apple(アップル)」がここまで苦戦を強いられることはなかったのではないだろうか。なんと国内キャリア各社が今年発売したばかりのiPhone XRの大幅値下げを実施するようだ。

The Wall Street Journal(ウォール・ストリート・ジャーナル)』の報道によると、「Apple」は日本の携帯電話会社に販売補助の提供を開始したという。そして、「NTT docomo(ドコモ)」ではすでにiPhone XRが端末購入サポート対象に追加されており、64GBモデルが98,496円から25,920円、128GBモデルが104,976円から32,400円、256GBモデルが116,640円から44,064円(すべて税込)にまで値下げされているのだ(ただし、新規契約に限る)。

値下げの理由は多方面で報じられているとおり、想定外の販売不振だろう。今年発表された新型iPhoneについては、iPhone XR、iPhone XSの双方が減産に踏み切られており、iPhone XRはiPhone XSの廉価版を謳いながらも、未だ根強い人気を誇るiPhone 8よりも値段が高く、機能性についても大幅なアップデートがあるわけではないため、ユーザーからの支持率を得られていない状況。無論、「Android(アンドロイド)」や格安スマホの台頭も起因しているだろうが、それでも「Apple」がここまでの大幅値下げに踏み切ったのは異例であり、“緊急事態”と考えるのが自然である。

立て直し、そして来年以降に控えた新型iPhoneでも真価が問われることとなった「Apple」。今後の展開に注目が集まる。

ちなみに、「Apple」からは年内に新型AirPodsが発売されるという噂も存在するが、果たして。

Read Full Article
More

What to Read Next

エロルソン・ヒューが手がけるものとしては最後となる NikeLab ACG の最新コレクションが登場
Fashion

エロルソン・ヒューが手がけるものとしては最後となる NikeLab ACG の最新コレクションが登場

2014年以来、名作を数多く生み出してきた名コラボの最後を飾るアイテムの数々をチェック

2019年公開の実写版『ライオン・キング』第1弾予告編映像が解禁
Entertainment

2019年公開の実写版『ライオン・キング』第1弾予告編映像が解禁

ディズニー製作史上、公開後24時間での視聴回数記録を更新した話題の超大作

レース仕様のモンスターマシン MINI John Cooper Works GP が一般発売へ
Automotive

レース仕様のモンスターマシン MINI John Cooper Works GP が一般発売へ

ラリー・モンテカルロの設計を応用した史上最強の「MINI」が爆誕


NANZUKA で現在開催中のハビエル・カジェハの日本初ソロエキシビジョン “Do Not Touch” にクローズアップ
Arts

NANZUKA で現在開催中のハビエル・カジェハの日本初ソロエキシビジョン “Do Not Touch” にクローズアップ

十数点のキャンバスペインティングの他に、ドローイングと壁画を組み合わせたインスタレーション、等身大の彫刻作品が登場

医療大麻を巡る社会状況を描く映画『WEED THE PEOPLE — 大麻が救う命の物語 —』が来年日本公開へ
Entertainment

医療大麻を巡る社会状況を描く映画『WEED THE PEOPLE — 大麻が救う命の物語 —』が来年日本公開へ

医療大麻でがんを治療する5人の小児がん患者とその家族の物語を軸に専門家の意見やサポートする人々の姿を描いた話題作について、自主上映会の主催者を募集中

Nike x A-COLD-WALL* による Zoom Vomero+5 の日本発売情報が確定
Footwear

Nike x A-COLD-WALL* による Zoom Vomero+5 の日本発売情報が確定

大胆なヒールカウンターが目を引く注目作のディテールをチェック

More ▾