転売カルチャーを皮肉った Air Jordan 1 “Not For Resale” の国内発売情報が解禁

この1足をゲットしたら必ず履かないとシューズに怒られるかも?

フットウエア

ミッドソールの“Not for Resale(転売禁止)”やシュータンの“Wear Me(私を履いて)”といったシューズの気持ちを代弁するかのような、茶目っ気タップリのテキストが随所にあしらわれた可愛らしいAir Jordan 1の発売情報が突如解禁に。

当初、ブラック/イエロー/ホワイトのビジュアルがリークされていた〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉を代表する1足の最新モデルだが、蓋を開けてみれば見慣れたブルズカラーのブラック/レッド/ホワイトが先行リリースされる模様。

〈Nike(ナイキ)〉公式の説明によると本シューズは“箱から取り出し、足を入れ、歩き回るためにデザインされたシューズなのだから。履き慣らし、足に馴染ませ、どんどん汚していこう。このシューズは、キミが履くことで本来の「自慢の一足」としての役割を果たせる。オンラインのオークションに出品するのはもちろんのこと、履かずに保管するのも厳禁だ”とのこと。

Air Jordan 1 “Not For Resale”は『SNKRS』にて11月9日(金)より発売、価格は17,280円(税込)となる。しっかりと履く方のみ購入を検討してみてはいかがだろうか。

あわせて、〈Supreme(シュプリーム)〉x〈COMME des GARCONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)〉の最新AF1のリリース情報もチェックしてみては?

Read Full Article

What to Read Next

今野直隆をデザイナーに招聘した ellesse HERITAGE “Tokyo Exclusive LUXPORTS” コレクション
ファッション

今野直隆をデザイナーに招聘した ellesse HERITAGE “Tokyo Exclusive LUXPORTS” コレクション

〈ellesse〉の伝統を踏襲しつつ現代的なシルエット&カラーリングを取り入れたストリートに映えるスポーツウェアで構成

Nike がサファリパターンを埋め込んだ Air Max 95 “Infrared/Black” をリリース
フットウエア

Nike がサファリパターンを埋め込んだ Air Max 95 “Infrared/Black” をリリース

今季最注目のインラインモデル“Keep Rippin Stop Slippin”シリーズから、早くも購買意欲を駆り立てる新色が登場

Cactus Plant Flea Market が Nike の古着を利用したユニークなコラボコレクションを発表
ファッション

Cactus Plant Flea Market が Nike の古着を利用したユニークなコラボコレクションを発表

ロサンゼルスにオープンした『Dover Street Market』新店舗のスペシャル企画


元日本代表の守護神・川口能活が現役引退を表明
スポーツ

元日本代表の守護神・川口能活が現役引退を表明

“マイアミの奇跡”や“重慶の奇跡”など、数々のスーパーセーブで日本に感動をもたらした名GKが25年の現役生活に幕を下ろす

Fear of God x Nike による話題の Air Fear of God が NBA オンコートデビュー
フットウエア

Fear of God x Nike による話題の Air Fear of God が NBA オンコートデビュー

NBA界のスニーカーキングが最注目のコラボモデルを履いて実戦に登場

Apple が2020年に5G対応の次世代 iPhone をリリースか
テック

Apple が2020年に5G対応の次世代 iPhone をリリースか

2019年のリリースは延期となり、現在は高性能通信が引き起こすデバイスの“発熱問題”が課題とのこと

More ▾
 
ニュースレターに登録

HYPEBEASTのニュースレターでフットウェア、ファッション、ミュージック、クリエイティビティの最新情報をゲット。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約とプライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。