Nike がバスケ&ダンス&ラップの頂点を決めるバトル型イベント BATTLE FORCE を開催

猛者たちが集う決戦の日は2018年11月23日(金)

スポーツ
9,616 Hypes

スポーツシーンのみならず、あらゆるカルチャーシーンを牽引する世界最大のスポーツカンパニー、〈Nike(ナイキ)〉。そんな〈Nike〉が誇る粒揃いのフットウェアラインアップのなかでも特に高い人気を誇るのが、きっとほとんどの方が一度は足を通したことがあるであろう名作、Air Force 1(エアフォース1)だ。

1982年にNike Airを搭載した初のバスケットボールシューズとして誕生したAF1は、コート上だけではなく、ストリートにおいてもまたたく間に浸透。そのシンプルでタイムレスなシルエットと程よいボリューム感が街履きとしての人気にも火を付け、ストリートバスケットボールやラップ、ダンス、アートといった様々なカルチャーの中でアイコン的なアイテムに。現在にいたるまで〈Nike〉の定番フットウェアのひとつとして世界中で愛され続けている。

今シーズン、〈Nike〉はその名作AF1をバスケットシューズからアイコンとしての存在に昇華させたコミュニティのトリビュートを捧げる新スタイルとして、“Utility”パックや“NBA”パック、そしてAir Force 1 SageとAir Force 1 Rebelを発表。そして今回、それらの新作モデルに付く形で、〈Nike〉が進化し続けるAF1を称えるバトル型イベント「BATTLE FORCE」の開催を発表した。

11月23日に開催される「BATTLE FORCE」では、スキルと創造性を表現する場として3×3(3人制バスケットボール)、ダンス、ラップの3種類のカテゴリーにおいて、それぞれの予選を勝ち抜いたファイナリストたちが集結、頂点を決めるべくバトルが繰り広げられる。ちなみに各カテゴリーの勝者全員には、後日アメリカで本場のバスケットボールカルチャーを体感することができるスペシャルツアーが贈られるとのこと。

3×3、ダンス、ラップいずれかのスキル及びクリエイティビティに自信があるという方は、是非腕試しに参加してみてはいかがだろうか。イベント及び各カテゴリーごとの概要は下記を参照。応募方法や投票登録、観覧エントリー方法、イベントに関するさらなる詳細などはモバイル専用特設ページよりご確認を。

BATTLE FORCEイベント概要
日程:11月23日(金)
場所:東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター スターライズタワー
観覧方法:抽選制
エントリー開始:11月1日(木)

<3×3>
予選を勝ち進んだ4人1組のチームによる、3×3公式ルールに沿って闘うバスケットボールバトル。

- 応募方法
4人1組で特設ページにてエントリーし、抽選で予選に参加可能な男女各16チームが選出されます。選出された32チームが11月3日(土)に東京都内で行われる予選に参加。予選を勝ち進んだチームが11月23日(金)に行われる本戦へ出場します。

応募期間:10月19日(金)~10月26日(金)
予選:11月3日(土)
本選:11月23日(金)

<ダンスバトル>
予選を勝ち進んだダンサーによる、スキルとクリエイティビティを競い合う1×1のダンスバトル。

- 応募方法
課題曲から1曲を選び、自身が披露するダンスの動画を特設ページへアップロード。応募の中から選ばれた作品が11月10日(土)から15日(木)に行われるWEB投票に進みます。WEB投票の勝者が11月23日(金)に行われる本戦へ出場します。

応募期間:10月24日(水)~11月8日(木)
投票期間:11月10日(土)~11月15日(木)
本選:11月23日(金)

<ラップバトル>
予選を勝ち進んだラッパーによる、リリッククリエイトを競い合う1×1のラップバトル。

- 応募方法
課題曲から1曲を選び、「バスケットボール」をテーマに自作したリリックを曲にのせたラップ動画を特設ページへアップロード。応募の中から選ばれた作品が11月10日(土)から15日(木)に行われるWEB投票に進みます。WEB投票の勝者が11月23日(金)の本戦へ出場します。

応募期間:10月24日(水)~11月8日(木)
投票期間:11月10日(土)~11月15日(木)
本選:11月23日(金)

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続