いよいよカリフォルニア州でマリファナ解禁

2018年1月1日より嗜好目的の所持、売買が合法に

By
Culture
10,233 Hypes

アメリカ・カリフォルニア州での大麻合法化案“Proposition 64”の可決により、2018年1月1日(現地時間)から同州でマリファナの売買が解禁となった。

2016年11月に可決され、今年1月1日から施行されたこの州法では、医師の処方箋などがなくても嗜好目的、娯楽目的でマリファナを購入、所有できる。しかし販売、使用に伴う規制は存在し、これまでどおり所持、使用が認められる個人は21歳以上。1人につき1オンス(約28グラム)までの所有と、最大6株までの栽培が許可されている。また、タバコの喫煙と同じく場所の規制はもちろん、学校や遊具のある公園の近くほか公共の空間での使用規制も厳しく定められており、運転中の使用も禁止されている。

Los Angeles Times』によると、ロサンゼルス、ウェストハリウッド、サンフランシスコ、オークランド、サンディエゴ、サンタクルーズ、サンノゼといった地域は嗜好目的の販売を認めているが、店舗への販売ライセンスの発行には時間がかかるとのこと。さらに公式発表によると、リバーサイド、フレズノ、ベイカーズフィールド、パサデナ、アナハイムでは嗜好目的の販売を許可しておらず、医療用の販売のみに留めている。

嗜好販売につては州内、国内でも賛否両論のようだが、この法案が安全な大麻の使用と経済効果へ繋がることが期待されている。国内最大の経済規模を誇るカリフォルニア州での合法化によって、アメリカに巨額の経済効果をもたらすとされているマリファナビジネス。絶える見込みのないモノを合法化して規制し、国の経済発展に役立てようというこの大麻解禁法案は今年の夏カナダでも発表される見込みだ。詳しくはこちらの記事を振り返ろう。

Read Full Article

次の記事を読む

JAY-Z プロデュースのマリファナブランド Monogram が初となるプロダクトがローンチ
エンターテインメント

JAY-Z プロデュースのマリファナブランド Monogram が初となるプロダクトがローンチ

4品種、3プロダクトから構成される

ニューヨーク州での娯楽目的のマリファナ使用が合法化に向け大きく前進
エンターテインメント

ニューヨーク州での娯楽目的のマリファナ使用が合法化に向け大きく前進

21歳以上の成人による購入や個人消費目的での栽培が可能に

Uber が全米でマリファナのデリバリーサービスを開始する可能性を示唆
エンターテインメント

Uber が全米でマリファナのデリバリーサービスを開始する可能性を示唆

“つまみ吸い”の問題が頻発しそうであるが……


アメリカ全土で大麻を合法化する法案が下院議会で可決される
エンターテインメント

アメリカ全土で大麻を合法化する法案が下院議会で可決される

個人の生産や所持の刑事罰を撤廃し、大麻を巡る過去の犯罪歴も取り消す内容

ラスベガスの人気ショップよりリラックスムードが漂う Off-White™️ の最新エディトリアルが到着
ファッション

ラスベガスの人気ショップよりリラックスムードが漂う Off-White™️ の最新エディトリアルが到着

〈Off-White™️〉2017年ホリデーコレクションのキーピースを大人仕様のスタイリングにアレンジ

Apple が Netflix を今後買収する可能性は40%?
テック

Apple が Netflix を今後買収する可能性は40%?

「Netflix」に次いで「Apple」が買収する可能性が大きい対象は「Disney」とも

WACKO MARIA より新年初売アイテムとして写真家の森山大道とのコラボアイテムの数々がリリース
ファッション

WACKO MARIA より新年初売アイテムとして写真家の森山大道とのコラボアイテムの数々がリリース

森山氏のアーカイブ写真作品を大胆に落とし込んだコーチジャケット、開襟シャツ、Tシャツ、スウェットがラインアップ


fragment design と Saturdays NYC のコラボコレクションがまもなくデビュー?
ファッション

fragment design と Saturdays NYC のコラボコレクションがまもなくデビュー?

アーバンライフを体現する東京とニューヨークのブランドがチームアップ

bukht より古典的なファッションスタイルを現代的に昇華させた2018年春夏ルックブックが到着
ファッション

bukht より古典的なファッションスタイルを現代的に昇華させた2018年春夏ルックブックが到着

残像や赤みでクラシックファッションが栄えた時代の熱量を再現

建築界の鬼才 坂茂が手がけた開放感溢れる高級マンションをチェック
デザイン

建築界の鬼才 坂茂が手がけた開放感溢れる高級マンションをチェック

木のぬくもりと太陽光を独り占めできる集合住宅のお値段は、およそ300万ドル(約3億4,000万円)

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします