2輪駆動の農業用パワフル電動バイク 2×2 が公道仕様になってリリース

ニュージーランド発の注目最新電動バイクをチェック

オート

電動バイク市場において注目を集めているニュージーランドのスタートアップ企業「UBCO」社。そんな同社が農作業に使う実用車であるオフロード農業用電動バイクとして開発した“2×2”が、公道仕様にアップデートされ新登場。

オフロード用であった同車がアップデートされた“2018 UBCO 2×2 Utility Bike”は、ニュージランドやオーストラリア、そしてアメリカの道路交通規則で認められ、オンロード/オフロードどちらでの走行も可能に。前後輪駆動で舗装されていない農地内も楽々に走行できるバイクとして登場した“2 x 2”を道路で利用できるよう、ブレーキランプ、方向指示器、リフレクター、カットオフスイッチ、ステアリングロック、スピードメーター、走行距離計、ハイローLEDヘッドライトを装備している。ユーザーはBluetoothを用いてバイクとリンクさせることができる「UBCO」のユーザーアプリで走行経験をパーソナル化でき、車両には狩猟用ライフルやサーフボードを運ぶことができるキャリアパーツも装着可能になっている。こちらの電動式バイクは現在オフィシャルサイトにて価格6,999ドル(およそ79万円)で販売中。下のフォトロールよりバイクのディテールと、上のプレーヤーより“2 x 2”でニュージーランドの大地をパワフルに走行する様子と電動ならではの静かさを確かめてほしい。

その他『HYPEBEAST』がご紹介する乗り物関連ニュースもご確認を。

Read Full Article

What to Read Next

Vans x nonnative のタッグより細部まで思考を凝らしたコラボ Sk8-Hi が登場
フットウエア

Vans x nonnative のタッグより細部まで思考を凝らしたコラボ Sk8-Hi が登場

モンキースエードやチェッカーフラッグ柄で〈Vans〉の定番人気モデルを〈nonnative〉流に再構築

Dr. Martens とテート・ブリテンが“光の画家”ウィリアム・ターナーの作品をフィーチャーした2018年春夏コレクションを制作
ファッション

Dr. Martens とテート・ブリテンが“光の画家”ウィリアム・ターナーの作品をフィーチャーした2018年春夏コレクションを制作

イングランドのロマン主義画家の作品をプリントした8ホールブーツ、3ホールシューズ、サッチェルバッグ、Tシャツがラインアップ

カート・コバーンの友人が1980年代に製作された Nirvana の超貴重デモテープ計4本を公開
ミュージック

カート・コバーンの友人が1980年代に製作された Nirvana の超貴重デモテープ計4本を公開

計2時間を超える極レア音源はファンならずとも必聴


iMac Pro が発売開始からおよそ1ヶ月で約3万円のプライスダウンで売り出される
テック

iMac Pro が発売開始からおよそ1ヶ月で約3万円のプライスダウンで売り出される

想定外の売れ行き不調に悩まされた大手家電量販店の苦肉の策に世界が注目

香港発のアーティストが有名ラッパー12名の肖像画をネオンで表現したアートプロジェクトを発表
アート

香港発のアーティストが有名ラッパー12名の肖像画をネオンで表現したアートプロジェクトを発表

ファッションシーンにも縁の深いカニエやファレルまでも1本のネオン管で幻想的にアレンジ

中東のプロサッカー選手が流行りの “DABポーズ” で刑務所送りの危機?
スポーツ

中東のプロサッカー選手が流行りの “DABポーズ” で刑務所送りの危機?

舞台は“世界一DABに厳しい国”とも称されるサウジアラビア……

More ▾
 
ニュースレターに登録

HYPEBEASTのニュースレターでフットウェア、ファッション、ミュージック、クリエイティビティの最新情報をゲット。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約とプライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。