スウェーデンの名門カメラメーカー Hasselblad が驚異の4億画素を誇るマルチショットカメラ H6D-400c MS を発表

他を圧倒する高解像度、高彩度を備え、時が止まったような写真を可能にする逸品

By
テック

スウェーデンはヨーテボリに本社を構える老舗カメラメーカー「Hasselblad(ハッセルブラッド)」が、驚愕の4億画素を誇るマルチショットカメラ“H6D-400c MS”を発表した。同新機種には53.4×40mm 100MP CMOSセンサーを搭載しており、6ショットモードでは、4ショットモードのプロセスにプラスして2回の露光を行う。この最後の2回でセンサーを水平、垂直にそれぞれ1/2画素移動させることで、2.4GBの16ビットのTIFFイメージが23200×17400ピクセルで実現できるという。

また、100MP CMOSセンサーは15ストップのダイナミックレンジを備え、ISOは64-12800まで使用可能となっている。そのほか、Wi-Fi接続/USB3.0接続、解像度920Kドットのタッチインターフェースを搭載した3インチハイビジョンリアディスプレイ、4Kビデオのキャプチャなど、フォトグラファー/ビデオグラファー垂涎のスペックも備わっているとのこと。

H6D-400c MSは2018年3月に出荷開始予定となっており、希望小売価格は5,768,000円(税別)。現在プレオーダーを受付中とのことなので、気になる方は取り扱い店舗に問い合わせてみよう。機能性に関する詳細情報は、公式ウェブサイトよりどうぞ。

『HYPEBEAST』がオススメするその他のカメラニュースもあわせて振り返っておこう。

Read Full Article

What to Read Next

稀代のファンタジスタ ロナウジーニョが正式に引退を表明
スポーツ

稀代のファンタジスタ ロナウジーニョが正式に引退を表明

#PlayFreeのマインドでピッチを舞い続けた史上最高のエンターテイナーがスパイクを脱ぐ

KITH の主宰 ロニー・ファイグ x Timberland によるコラボプロジェクトのリリース情報が解禁
フットウエア

KITH の主宰 ロニー・ファイグ x Timberland によるコラボプロジェクトのリリース情報が解禁

本格的な雪山仕様へと生まれ変わった〈Timberland〉のシグネチャーモデルは必見

WHIZ LIMITED より独自の東京カルチャーを体現した2018年春夏ルックブックが到着
ファッション

WHIZ LIMITED より独自の東京カルチャーを体現した2018年春夏ルックブックが到着

テーマはSF映画『スター・ウォーズ』を彷彿とさせる“Shadows Of The Empire(帝国の影)”


2018年の SUMMER SONIC & SONIC MANIA 第1弾出演アーティスト陣が発表
ミュージック

2018年の SUMMER SONIC & SONIC MANIA 第1弾出演アーティスト陣が発表

サマソニには元Oasisのノエル・ギャラガーや初来日となるChance the Rapper、前夜祭ソニマニには伝説的バンドNine Inch Nailsら計12組の豪華アーティストの出演が決定

HYPEBEAST が選ぶ Milan Fashion Week: Men's 2018年秋冬ベストルック Day 3
ファッション 

HYPEBEAST が選ぶ Milan Fashion Week: Men's 2018年秋冬ベストルック Day 3

“ビジネスカジュアル 2.0”とタータンチェックが今年のファッション界を左右する新たなトレンド?

Ford が1968年公開の名作映画『ブリット』にトリビュートした新型マスタングを発表
オート

Ford が1968年公開の名作映画『ブリット』にトリビュートした新型マスタングを発表

スティーブ・マックイーンが乗りこなしたあの名車が現代風の装いでカムバック

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。