NEPENTHES が手がける雑誌最新号『NEPENTHES in print #8』がリリース

メンズ/ウィメンズ問わず今季必読の秋冬ファッション特集

By
ファッション
1,355 Hypes

個性豊かなアイテムを世界各国から揃えるセレクトショップ『NEPENTHES』が制作するマガジン『NEPENTHES in print』の最新号が登場。今回はファッションにフォーカスした1冊になっており、メンズはスタイリストの服部昌孝、ウィメンズは亘つぐみがディレクションを担当して秋冬シーズンに向けたファッションストーリーをフィーチャー。秋冬アイテムを掘り下げた特集“PRODUCT ANALYSIS”をはじめ、〈Needles(ニードルズ)〉を手がける清水慶三、〈ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)〉を手がける鈴木大器によるそれぞれの秋冬コレクションの解説、フォトグラファー正田真弘やアートディレクターNobi Kashiwagiのインタビューなど、盛りだくさんの濃い内容に仕上がっている。

現在『NEPENTHES in print #8』は、『NEPENTHES』の系列店舗、全国の取り扱い書店、セレクトショップにて販売中。フォトロールよりページの一部を確認し、併せて同ショップのオリジナルエディトリアル“REMIX”の最新フォトセットもチェック。

Read Full Article

次の記事を読む

NEPENTHES がどんな部屋にも溶け込むミニマルなデザインの壁掛け時計をリリース
ファッション

NEPENTHES がどんな部屋にも溶け込むミニマルなデザインの壁掛け時計をリリース

アメリカの各種公共機関で使用されている老舗時計メーカー「The Chicago Lighthouse」との協業

L’ECHOPPE が 小木“Poggy”基史らの手がける THE GENTLEMAN IN THE PARLOUR をローンチ
ファッション

L’ECHOPPE が 小木“Poggy”基史らの手がける THE GENTLEMAN IN THE PARLOUR をローンチ

時代の変化と共に需要が減るスーツ文化を見直し、現代に求められるスーツを企画

WACKO MARIA が老舗マリファナ雑誌『High Times』との最新コラボアイテムをリリース
ファッション

WACKO MARIA が老舗マリファナ雑誌『High Times』との最新コラボアイテムをリリース

2018年以来となる最新コラボレーション


ウィリアム・ストローベックを特集した SNEEZE Magazine の最新号がリリース
デザイン

ウィリアム・ストローベックを特集した SNEEZE Magazine の最新号がリリース

〈Supreme〉ファンも必見の最新号は日本国内のアカウントにおいても発売中

Twitter の文字数制限が140字から280字に?
テック

Twitter の文字数制限が140字から280字に?

現在一部のユーザーで試験運用中とのこと

SEVESKIG より2018年春夏ルックブックが到着
ファッション

SEVESKIG より2018年春夏ルックブックが到着

2018年春夏シーズンのテーマは“NEON JOURNEY”

Netflix が航空会社と契約し空へと映像配信の幅を広げる
エンターテインメント

Netflix が航空会社と契約し空へと映像配信の幅を広げる

非会員も30日間の無料トライアルが楽しめる


デトロイト発の Shinola x レジェンドスケーターのナタス・カウパスによる最新コラボスケートデッキが登場
デザイン

デトロイト発の Shinola x レジェンドスケーターのナタス・カウパスによる最新コラボスケートデッキが登場

オバマ元大統領も愛用しているデザインブランドとレジェンドスケーターによるコラボレーション第2弾

ベルギー発気鋭スケートレーベル VIER ANTWERP 2017年秋冬コレクション
ファッション

ベルギー発気鋭スケートレーベル VIER ANTWERP 2017年秋冬コレクション

ラフ・シモンズのお気に入りスケートショップが手がける最新アイテムの数々をチェック

モノトーンカラーで仕上げられたクリーンな Nike Zoom Fly 新カラーモデルが登場
フットウエア

モノトーンカラーで仕上げられたクリーンな Nike Zoom Fly 新カラーモデルが登場

9月28日(木)発売

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします