Tyler, The Creator がかつて“彼氏”がいた過去をいきなり暴露?

「それが偏見がないってことじゃないんだとしたら、俺にはそれが何だったのか分からないな」

By
ミュージック

先月に前作『Cherry Bomb』以来約2年ぶりとなる待望の新アルバム『Flower Boy』をリリースして音楽シーンの話題を集めているアメリカ西海岸を拠点とするヒップホップ集団OFWGKTA(Odd Future)のリーダーのラッパー/プロデューサーのTyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)。その『Flower Boy』内の収録曲“I Ain’t Got Time”の「I been kissing white boys since 2004(2004年から白人の男にキスしている)」という一節があることから自身がゲイであることをカミングアウトしたのではないかと噂を集めていたが、今回そのセクシャリティに関する注目の発言がTyler自身の口から放たれた。

ストリートシーンで話題のインターネットラジオ局「KNOW WAVE」のプログラムに出演したTylerは、その番組内で「俺がまだ15歳でホーソーン(LA郊外の街)にて生活していた頃、俺には“ボーイフレンド”がいたんだ。それが偏見がないってことじゃないんだとしたら、俺にはそれが何だったのか分からないな」と、自分と同性の恋人がかつていたこと、そして自らをセクシャリティの多様性に寛容であるとする言葉を発したのである。

その後SNS上では様々な憶測が憶測を呼び、タイラーは今でも男性を恋愛対象としているとの声も見受けられたが、本人はTwitterにてその発言を“figure of speech(言葉の綾)”とした内容を投稿。真相は未だ謎のままだが、まずはそのTylerによるTweetとその邦訳、実際のラジオ音源をチェックしてみよう。

(邦訳:あの番組で“偏見がないってこと”についての上手く伝えるために発した言葉の綾についてだけど、俺は15歳のときはシングル(恋人なし)だったぜ笑)

『Flower Boy』のサウンドをまだチェックできていない方は以下よりどうぞ。

Read Full Article

What to Read Next

Noah がヴァージニアの暴動へのコメントを投稿し、スイスアーミーナイフも発売
ファッション

Noah がヴァージニアの暴動へのコメントを投稿し、スイスアーミーナイフも発売

力強いコメントとともに、ナイフには“HUMAN RIGHTS”の文字

UPDATE: 自動靴ひも調整シューズ Nike HyperAdapt 1.0 のリリース日が明らかに
フットウエア

UPDATE: 自動靴ひも調整シューズ Nike HyperAdapt 1.0 のリリース日が明らかに

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』顔負けの革新的なフットウエアがついに登場(UPDATE:日本における発売情報も遂に判明)

JAM HOME MADE がパンクテイストな PORTER とのカプセルコレクションを発売
Bags

JAM HOME MADE がパンクテイストな PORTER とのカプセルコレクションを発売

重厚なスタッズが輝く全6型のコレクション


Hermès が30万円超えのスケートボード&ロングボードをリリース
デザイン

Hermès が30万円超えのスケートボード&ロングボードをリリース

遂にファッション界の権威もストリートシーンへ着手

ロニー・ファイグが手がける甘味処 Kith Treats が日本上陸
フード & ドリンク

ロニー・ファイグが手がける甘味処 Kith Treats が日本上陸

2017年8月25日(金)、東京・渋谷の神南エリアにオープン

米スーパーにて発売されていた Supreme の無地Tシャツが “Kmart” ボックスロゴTシャツとなって登場
ファッション

米スーパーにて発売されていた Supreme の無地Tシャツが “Kmart” ボックスロゴTシャツとなって登場

現在60ドルで発売中

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。