Nike が Jordan Brand の業績低迷に直面中

打開策はレアモデルたちの復刻?

Footwear

業界トップの人気を誇り、リリースされた途端に飛ぶように売れてきた「Nike」社の〈Jordan Brand(ジョーダンブランド)〉。しかし、『Business Insider』が報じた「Morgan Stanley(モルガン・スタンレー)」のアナリストの最新レポートによると、どうやらその勢いは大幅に減速しているようだ。現在〈Nike〉は売り上げ面でこれまでにないほどの向かい風を受けているようで、その原因の一端として予想よりはるかに悪い業績の〈Jordan Brand〉について言及。「NikeはJordan Brandに於いて、今まで考えられなかった“ブランド問題”に直面している」とコメントした。さらに、ロートップのスニーカーがバッシュよりも人気な現状をまのあたりにしている『Foot Locker』のCEO・Dick Johnson(ディック・ジョンソン)も、北米市場で「特定のJordanモデルの消化率が、過去の実績と比較しても著しく悪い」という内容の発言をしている。これを受けて「Nike」社は、よりバラエティに富んだJordanモデルや、過去に発売されたヴィンテージモデルの復刻販売の計画を推し進め、中・長期的な売り上げ向上を図る様子。実際既に、“History of Flight”シリーズのAir Jordan 7や、Air Jordan 2 “Melo”が2018年にオリジナルリリースから14年の時を経て発売されることが報じられている。

ブランド自体は苦戦を強いられる状況だが、これによって過去に完売した数々の人気モデルたちが近い将来復刻される可能性も。業績難のニュースも、スニーカーヘッズたちには転じて嬉しい知らせということだろうか?

Read Full Article
Image Credit
Nike
More

What to Read Next

ONLY NY x Pro-Keds が再びNYのバスケットボールコートにオマージュを表したスニーカーを制作
Footwear

ONLY NY x Pro-Keds が再びNYのバスケットボールコートにオマージュを表したスニーカーを制作

ニューヨーク市公園・レクリエーション局とのタッグがカムバック

PIGALLE x PORTER のコラボバッグコレクションが来月 PIGALLE TOKYO にて限定リリース
Bags

PIGALLE x PORTER のコラボバッグコレクションが来月 PIGALLE TOKYO にて限定リリース

フランスと日本の人気ブランドがチームアップし手がけたアイテムは9月9日(土)にリリース

Maroon 5 が SZA を客演に迎えた新曲 “What Lovers Do” をリリース
Music

Maroon 5 が SZA を客演に迎えた新曲 “What Lovers Do” をリリース

K-Dotらを擁する「TDE」所属の実力派R&Bシンガーを招いたポップかつ甘美な一曲


奈良・熊野川の急傾斜地に建つ空中に突き出した山荘をチェック
Design

奈良・熊野川の急傾斜地に建つ空中に突き出した山荘をチェック

川の真上の崖に建設された別荘

Nike Air Force 1 Mid から重量感のある新色 “Black/Sail” が登場
Footwear

Nike Air Force 1 Mid から重量感のある新色 “Black/Sail” が登場

ブラック/ホワイトの間違いない逸足

CLBUN x monkey time コラボレーション第2弾がリリース
Fashion

CLBUN x monkey time コラボレーション第2弾がリリース

〈UNTITLED CLUB〉から改名を遂げた東京発の新鋭ストリートブランドが新プロジェクトを発表

More ▾