Eminem がプロデュースするトロントのラップバトルシーンを題材にした映画『Bodied』

Dumfoundeadなど実際のラッパーたちも出演する『Bodied』はトロント映画祭でプレミア上映へ

By

ヒップホップは黒人のものという概念を覆したカリスマラッパーとして知られるEminem(エミネム)がプロデュースした映画『Bodied』が、2017年9月に開催される「トロント国際映画祭」にて上映されることが明らかになった。2002年に公開された映画『8 Mile』で既に映画界に俳優として進出していたEminemだが、今回はプロデューサーとしてラップバトルを題材にした映画を手がける。監督にはEminemをはじめ、Destiny’s Child(デスティニーズ・チャイルド)、AKB48など、数々のアーティストのミュージックビデオを手掛けたJoseph Kahn(ジョセフ・カーン)が起用され、脚本はトロントで実際に開催されているラップバトルリーグ「King Of The Dot」の初代チャンピオンであるKid Twist(キッド・トゥイスト)が監督と共に担当する。

詳細はまだ発表されていないが、『bmr』によると「大学院生が論文のためにラップバトルの世界に巻き込まれていく」ストーリーラインとなっており、予告編の終末には「ルールなし、リスペクトなし、容赦なし」といったキャッチコピーが映し出されている。またロサンゼルスを拠点に活動している韓国系アメリカ人ラッパーのDumbfoundead(ダムファンデッド)など、実際のラッパーたちも映画内でラップバトルを繰り広げるとのこと。

デトロイトで行われているラップバトルでラッパーとしてのスキルを身につけたEminemがプロデュースする映画だからこそ、ヒップホップファンにはたまらないリアリティ満載の一作品に仕上がっているに違いないであろう。詳しい情報が届き次第、アップデートをするので乞うご期待。

Read Full Article
Source
Bmr
Image Credit
Kevork Djansezian/Getty Images For Mtv

What to Read Next

待望の Air Jordan 8 OVO が2018年1月にリリース
フットウエア

待望の Air Jordan 8 OVO が2018年1月にリリース

ホワイト/ブラックの2カラーウェイで登場

シーン最注目アーティスト sneakerwolf がクロージングレーベル The Wolf In Sheep's Clothing を始動
ファッション

シーン最注目アーティスト sneakerwolf がクロージングレーベル The Wolf In Sheep's Clothing を始動

アート活動の一環として製作したアイテムを不定期にリリースしていくとのこと

人気アーティスト Parra のアートを纏った by Parra 最新コレクション
ファッション

人気アーティスト Parra のアートを纏った by Parra 最新コレクション

GET ME OUT OF HERE (Drop1)は今週末発売


米西海岸随一の人気を誇る The Hundreds の2017年秋冬コレクション
ファッション

米西海岸随一の人気を誇る The Hundreds の2017年秋冬コレクション

スポーツウェア、ミリタリー、メキシコ系アメリカ、80年代ノスタルジアの要素を落とし込む

親日家としても知られる実力派アーティスト Thundercat が “Tokyo” の MV を公開
ミュージック

親日家としても知られる実力派アーティスト Thundercat が “Tokyo” の MV を公開

全編東京にて撮影

創業110周年を節目にリブランディングを果たした MIZUNO1906 RB LINE 2017年秋冬コレクション
フットウエア

創業110周年を節目にリブランディングを果たした MIZUNO1906 RB LINE 2017年秋冬コレクション

アスリート用のプロダクトをユースカルチャーに向け、現代的な解釈をこめて再構築

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。