米TVドラマ『ウォーキング・デッド』を放送する AMC がドラマ制作陣から訴えられる

シーズン8の放映開始は2ヶ月後、はたして今後どうなるのか……

By

その独特の世界観と先が読めないストーリー性で、日本でも多くのファンを抱えるアメリカの超人気TVドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズ。2010年にアメリカにてその放映を開始、現在までにシーズン7を終え、今年10月からは最新作となるシーズン8が放送開始される予定となっている話題作だが、ここに来てその『ウォーキング・デッド』シリーズを制作するクリエイター陣が、シリーズの大元であるアメリカのケーブルテレビネットワーク「AMC」に最大10億ドル(約1,100億円)もの額を要求する訴えを起こした、というファンとしては何とも不安になるニュースが登場。

訴えを起こしたのは原作のグラフィックノベルを手掛けた漫画家のRobert Kirkman(ロバート・カークマン)とプロデューサーのGale Anne Hurd(ゲイル・アン・ハード)、Glen Mazzara(グレン・マザラ)、David Alpert(デイビット・アルパート)らといった面々、ちなみにGale Anne Hurdはこれまでに映画『ターミネーター』シリーズや名作パニック映画『アルマゲドン』などを手掛けている敏腕女性プロデューサー/脚本家である。そしてその彼らが莫大な金額を要求する理由とは、彼らの仕事がこれまでに「AMC」に大きな利益を生み出し「AMC」人気を支えているにも関わらず、それに見合った報酬を受けておらず、彼らが結んだ契約やカリフォルニア州の事業倫理規定を「AMC」が違反しているというもの。「AMC」はこの彼らの訴えを“根拠のないもの”そして“日和見的な”訴えだというコメントを発表している。

はたしてこの泥沼化しそうな争いは今後どのように発展していくのだろうか。いちファンとしては番組のためにも穏便な解決で幕を下ろしてほしいものだが、まずはとにかく2ヶ月後の最新シーズンの放映開始を引き続き楽しみに待とう。先月末公開となったシーズン8のトレーラー映像はこちらよりチェック。

Read Full Article

What to Read Next

草間彌生美術館が10月より東京・新宿にてオープン
アート

草間彌生美術館が10月より東京・新宿にてオープン

草間彌生が創り出すポップで幻想的な世界観がいつでも体験できるように

Joey Bada$$ がニューヨークの街を讃える PONY の最新コレクションのモデルに
ファッション

Joey Bada$$ がニューヨークの街を讃える PONY の最新コレクションのモデルに

レペゼンニューヨーク、なコレクション

パンクとTシャツカルチャーの生みの親 ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイトが日本で初の個展を開催
アート

パンクとTシャツカルチャーの生みの親 ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイトが日本で初の個展を開催

シド・ヴィシャス、デヴィッド・ボウイ、ヴィヴィアン・ウエストウッドらに崇拝された孤高のUKアートユニット


Good Worth & Co.x PLAYBOY より最新コラボプロダクトの数々が登場
ファッション

Good Worth & Co.x PLAYBOY より最新コラボプロダクトの数々が登場

セクシーな柄の開襟シャツからお馴染みウサギロゴのピンズまで

Raf Simons による新作ガムテープ型ベルトのお値段は......
ファッション

Raf Simons による新作ガムテープ型ベルトのお値段は......

新たなファッショントレンドはガムテープ?

“Tシャツディーラー”を謳うパリ発ブランド TEALER が2017年春夏のルックブックを公開
ファッション

“Tシャツディーラー”を謳うパリ発ブランド TEALER が2017年春夏のルックブックを公開

スケートカルチャーから日本の漫画シーンにまで精通する注目のフレンチレーベル

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。