オレゴンの Nike 本社拡大にはおよそ1120億円を要することが明らかに

新たにオフィススペース、駐車ガレージなどを設ける

By
フットウエア

Nike(ナイキ)〉はアメリカ・オレゴン州に位置する本社の拡大計画を昨年4月に発表していたが、今回そのプロジェクトにおよそ10億ドル(およそ1120億円)のコストを要することが明らかとなった。あの「Apple」社の今年完成予定の新社屋「Apple Park」に要する総工費はが約50億ドル(およそ560億円)ということと比べても、フットウェア/アパレルメーカーの本社建設にとってはかなり莫大な費用であることが分かるだろう。

およそ30万平方メートルの広さを誇るその本社にはバスケットボールコートなど様々なスポーツコートのほか、より多くのオフィススペースや駐車ガレージを新たに設ける。『Footwear News』によると、この10億ドルというその莫大な見積もり金額は同社がこれまで本プロジェクトに関して堅く口を閉ざしていることから、地元不動産と地元建材での換算とのこと。また、デザインを担当するのは「ZGF Architects」、「SRG Partnership」、「Skylab Architecture」、「Portland’s Place 」といったポートランドを代表する錚々たる建築事務所で、完成は2018年中を予定しているようだ。

併せて、2021年完成予定の「Facebook」社の“従業員村”をこちらからチェックしよう。

Read Full Article

What to Read Next

KAWS 本人がオールブラックのコラボ Air Jordan 4 “Friends & Family” の画像を Instagram に投稿
フットウエア

KAWS 本人がオールブラックのコラボ Air Jordan 4 “Friends & Family” の画像を Instagram に投稿

その一般発売の噂に拍車をかける絶妙かつ意味深長なタイミング……

J.S. FOODIES がカラムーチョとタッグを組んで SPICY ADDICTION フェアを開催
フード & ドリンク

J.S. FOODIES がカラムーチョとタッグを組んで SPICY ADDICTION フェアを開催

一度食べるとやみつきになる「カラムーチョバーガー」などのピリ辛メニュー全3種類が登場

BABYLON LA x Budweiser のタッグよりグラフィカルなコラボコレクションが登場
ファッション

BABYLON LA x Budweiser のタッグよりグラフィカルなコラボコレクションが登場

米人気ドラマ『Workaholics』の主演を務めるブレイク・アンダーソンをルックブックのモデルに起用


パリの名店 colette が Airwalk The One のコラボレーションモデルを発表
フットウエア

パリの名店 colette が Airwalk The One のコラボレーションモデルを発表

年内での閉店を告げた『colette』最後のコラボスニーカーか

Saturdays NYC が人気写真家ティム・バーバーとカプセルコレクションを発表
ファッション

Saturdays NYC が人気写真家ティム・バーバーとカプセルコレクションを発表

東京での出会いから生まれたコラボレーションピースをチェック

UNIQLO and JW ANDERSON 2017年秋冬コレクションのラインアップが遂に公開
ファッション

UNIQLO and JW ANDERSON 2017年秋冬コレクションのラインアップが遂に公開

気になる展開開始日は9月22日(金)

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。