映画『007』シリーズ最新作『Bond 25(仮題)』が2019年に公開されることが明らかに

ダニエル・クレイグがボンド役を続投か

By

映画『007』シリーズファンにとって朗報。数々の名俳優たちがその役を演じてきたJames Bond(ジェームス・ボンド)が再びスクリーンに帰ってくるようだ。

「Eon Productions」と「MGM Studios」はTwitterにて『007』シリーズ第25作となる最新作『Bond 25(仮題)』が2019年11月8日に全米公開されると発表。そこでは2006年公開の『007 カジノ・ロワイヤル』よりボンドを演じているDaniel Craig(ダニエル・クレイグ)がその役を続投するのかについては語られなかったが、『New York Times』によると彼の出演は決定済みとのこと。伝えられるところでは、2015年にDanielは「(5回目のBond役を演じるなら)このガラスを割って手首を切った方がマシだ」と述べていたようだ。『Bond 25(仮題)』の脚本は前作同様、Neal Purvis(ニール・パーヴィス)とRobert Wade(ロバート・ウェイド)が担当。現時点では引き続き更なる新情報の登場を待とう。

Read Full Article

What to Read Next

visvim & 姉妹ブランド WMV が北アメリカ初のフラグシップをサンタフェにオープン
ファッション

visvim & 姉妹ブランド WMV が北アメリカ初のフラグシップをサンタフェにオープン

中村ヒロキが傾倒するアメリカ南西部の芸術や文化をフィーチャー

MISTERGENTLEMAN x Dickies のタッグによるステンカラーコートとワークパンツが登場
ファッション

MISTERGENTLEMAN x Dickies のタッグによるステンカラーコートとワークパンツが登場

ワークウェアテイストあふれるタフかつ上品なコラボアイテム

Drake が左腕に施した Lil Wayne の顔写真タトゥーをお披露目
ファッション

Drake が左腕に施した Lil Wayne の顔写真タトゥーをお披露目

側腹部のSadeに次ぐ2人目


Apple の iPhone 9 開発で大きな鍵を握るのは Samsung?
テック

Apple の iPhone 9 開発で大きな鍵を握るのは Samsung?

韓国のテックカンパニーが「Apple」からの信用を取り戻し、再びパートナーシップを締結か

Skepta のブランド MAINS のヴィジュアルが写真家 イリエス・グリエブの作品の盗作だと炎上
ファッション

Skepta のブランド MAINS のヴィジュアルが写真家 イリエス・グリエブの作品の盗作だと炎上

“彼らは私の作品を完全に乗っ取ったのです”

渡辺淳弥らしい機能性が付与された COMME des GARÇONS HOMME 2018年春夏コレクション
ファッション

渡辺淳弥らしい機能性が付与された COMME des GARÇONS HOMME 2018年春夏コレクション

クラシックなスポーツウェアとテーラードピースを現代的な角度から都会的に再解釈

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。