P.A.M. 2017年秋冬ルックブック

人気アーティストのピーター・サザーランドによるカエルのグラフィックを使用

ファッション
3,301 Hypes

先日〈FACETASM(ファッセタズム)〉とともに手掛けたコンセプチュアルブック『PAMTASM』を発表した〈P.A.M.(パム)〉による“FROGLIFE”と題された2017年秋冬コレクションのルックブックが到着。

その“FROGLIFE”とは、デザイナーのMisha Hollenback(ミーシャ・ホレンバック)が、水中出産や自然出産のパイオニアであるDr. Michel Odent(ドクター・ミシェル・オダン)の「人類は両生類から進化した」という理論をバックボーンに、“FROGLIFE”の名の通りシーズンテーマとして“蛙(カエル)”を掲げたコレクション。「カエルの卵の中の心地よさや安心感」をイメージして作られたアイテムに、NYを拠点とするアーティストのPeter Sutherland(ピーター・サザーランド)が手掛けたカエルのグラフィックがセット。また“MUTURE(突然変異)”の文字を配したフーディー、コート、キャップなど、常に新しいアプローチを行う〈P.A.M.〉らしいコレクションとなっている。

まずは、上から同ブランドが手掛けた最新コレクションをチェックしてみよう。

Read Full Article
テキスト
画像
P.a.m.
この記事を共有する
この記事内
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。