Skepta らがシーンを牽引するイーストロンドン発祥の新たな音楽ジャンル“グライム”とは

DrakeやKanye Westらをも魅了するグライムはヒップホップと何が違う?

By
ミュージック

UKガラージ、ダンスホール、ヒップホップなど多様なジャンルの要素がミックスされたグライムは、イングランド・ロンドンに起源を持つ。Dizzee Rascal(ディジー・ラスカル)、Skepta(スケプタ)などがシーンを牽引し、世界的にも知名度が上がってきているグライムは、世界的ラッパー・Drake(ドレイク)すらを虜に。Drakeはグライムの発祥地・イーストロンドンの貧困地域の若者2人の生き様を描く犯罪ドラマ『Tob Boy』の権利を購入し、自ら出演を希望するほど入れ込んでいるようだ。また、Kanye West(カニエ・ウェスト)が2015年のブリット・アワード(イギリス最大の音楽授与式)で若いグライムMCグループを彼のパフォーマンスに共演させたことも引き金となり、グライムという局地的なムーブメントは世界的な音楽ジャンルへと成長を遂げた。日本ではヒップホップが一時代を築きつつあるも、グライムの浸透度はポップスなどには遠く及ばないというのが現状。そんな若者の間で生まれた新たなミュージックカテゴリーについて、上にある『Vox』の解説ビデオから理解を深めてみてはいかがだろうか。

Read Full Article
Image Credit
CRACK MAGAZINE

What to Read Next

謎多き国内のストリートレーベル K’rooklyn が第1弾となるイメージムービーを公開
ファッション

謎多き国内のストリートレーベル K’rooklyn が第1弾となるイメージムービーを公開

KANDYTOWNのトラックメーカー MIKIをフィーチャーしたムーディーな映像は新プロジェクトの予兆?

Jordan Brand より Air Jordan 4 "Motorsports Away" が登場
フットウエア

Jordan Brand より Air Jordan 4 "Motorsports Away" が登場

3月発売のAir Jordan 4 “Motorsports”の裏モデル

カニエ・ウェストが手がける YEEZY スライドサンダルのビジュアルが登場
フットウエア

カニエ・ウェストが手がける YEEZY スライドサンダルのビジュアルが登場

夏に向けた注目の“YEEZY”フットウェアが誕生か


『SNEEZE Magazine』より夏に向けたTシャツコレクションが登場
ファッション

『SNEEZE Magazine』より夏に向けたTシャツコレクションが登場

中でも注目は“さびしんぼう(Lonely)” Tee

ドウェイン・ウェイドの NBA ファイナル第4戦の服装が Twitter で炎上
スポーツ

ドウェイン・ウェイドの NBA ファイナル第4戦の服装が Twitter で炎上

彼はただ素敵な時間を過ごしたかっただけのはずなのに……

カニエ・ウェストと Nike は契約破綻前に Air YEEZY 3 プロジェクトを進めていた
フットウエア

カニエ・ウェストと Nike は契約破綻前に Air YEEZY 3 プロジェクトを進めていた

そしてYeのパートナーは〈adidas〉へ

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。