Recaps: RAINBOW DISCO CLUB 2017

今年も感度の高いサウンドとオーディエンスが集合

By
ミュージック 

今年も初夏の伊豆高原で開催された「RAINBOW DISCO CLUB」。5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)に会場に集まった人々と出演陣、そしてレイドバックな雰囲気たっぷりの会場の様子を写真で振り返ってみよう。キャンプサイト、キッズエリア、バックステージ、フードエリア、そしてメインステージとRedbull Music Academy Festival Stageは、国内外から集まった音楽好きの仲間やファミリーで大いに盛り上がった。来場者の中には東京のファッション・カルチャーシーンを支える人々も。FLOATING POINTS(フローティング・ポインツ)、Ben UFO(ベン・ユーエフオー)、Pangaea(パンゲア)、Pearson Sound(ピアソン・サウンド)、DJ DUSTIN(DJ・ダスティン)、Kenji Takimi、Kaoru Inoue、WONK(ウォンク)ほか、総勢21組が出演した「RAINBOW DISCO CLUB 2017」の盛り上がりを、上のフォトギャラリーよりご覧あれ。

Read Full Article
Photographer
1-14 Akiharu Ichikawa/Hypebeast, 15-27 Ken Kawamura, 28-43 Masanori Naruse, 44-49 Suguru Saito

What to Read Next

世界中のベストスケーターが集まった Red Bull の Hart Lines コンペティション
スポーツ

世界中のベストスケーターが集まった Red Bull の Hart Lines コンペティション

1位の座を手にしたのはNyjah Huston

Nothin'Special の2017年スプリングルックブックが公開
ファッション

Nothin'Special の2017年スプリングルックブックが公開

NYにインスパイアされたルックたち

fragment design x Converse から All Star Chuck Taylor II が登場
フットウエア

fragment design x Converse から All Star Chuck Taylor II が登場

ストリートウェアのゴッドファーザーがクラシックなシューズブランドと再びコラボ


米国で最も面白い人と呼ばれるクリス・ロックが “Sneaker Shopping” に登場
フットウエア

米国で最も面白い人と呼ばれるクリス・ロックが “Sneaker Shopping” に登場

YEEZY BOOST 350 V2 への深い愛を語る

期待の新鋭フォトグラファー 小見山峻が2度目の個展“swindle”を開催
アート

期待の新鋭フォトグラファー 小見山峻が2度目の個展“swindle”を開催

ストリートカルチャーに経緯を表し、自身の作品をTシャツというキャンバスに落とし込んだ新たな写真展

FACTOTUM 2017年秋冬ルックブック
ファッション

FACTOTUM 2017年秋冬ルックブック

70年代調のレトロハンタースタイルを提案

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。