高級ウォッチメーカー Breitling がおよそ970億円にて売却

株の80%を「CVC」へ:アジアマーケットへの注力の見込み

By
ファッション

「CVC キャピタル・パートナーズ」は、スイスのラグジュアリーな時計ブランド〈Breitling(ブライトリング)〉の株80%、価値にしておよそ8億7,000万ドル(約970億円)を買収すると発表した。〈Breitling〉の現CEOであり大株主のTheodore Schneider(セオドア・シュナイダー)は今後、残る20%の株を保有するために会社に再投資をする予定だ。

アヴィエーションウォッチ(航空時計)の美学を元に、精密に作られたクロノメーターなどで知られ、David Beckham(デビット・ベッカム)、John Travolta(ジョン・トラボルタ)、Russell Crowe(ラッセル・クロウ)などの著名人が身につけている〈Breitling〉。スイス最大の時計メーカーの一つである同ブランドの時計は、一点およそ3,000〜255,000ドル(約33万〜2,800万円)ほどで販売されている。近年、他のウォッチブランドが大企業に買収される中、〈Breitling〉は長い間インディペンデントであり続けており、世界の経済情報をいち早く発信する米『Bloomberg(ブルームバーグ)』のレポートによれば、同社は2016年に約4億2,400万ドル(約4,742億円)を売り上げていたという。そんな中決行される今回の買収は今年6月に完了するとの見込みで、同ブランドの香港への輸出が今年3月に2年ぶりに増加していることから、『Bloomberg』は、「CVC」が今後アジアのマーケット注力してくのではないかと報じている。

今回の「CVC」による〈Breitling〉の買収は、Schneiderの父であるErnest(アーネスト)がブライトリング家から1979年に経営を引き継いで以来、同ブランド史上2度目の筆頭株主交代となる。

Read Full Article
Source
BLOOMBERG
Image Credit
BREITLING

What to Read Next

A BATHING APE® x ONE PIECE コラボコレクション
ファッション

A BATHING APE® x ONE PIECE コラボコレクション

ファン必見の特大コレクションが登場

今後が期待される日本発の新鋭ストリートレーベル NOMES の “drop 4” がローンチ
ファッション

今後が期待される日本発の新鋭ストリートレーベル NOMES の “drop 4” がローンチ

某有名グラフィックデザイナーが参画し2015年にスタートしたインディペンデントレーベルの最新コレクションをチェック

Noah のブレンドン・バベンジンが手掛ける Aprix から2017年春夏フットウェアコレクションが登場
フットウエア

Noah のブレンドン・バベンジンが手掛ける Aprix から2017年春夏フットウェアコレクションが登場

クールな色合いでまとめたタイムレスなフットウェア


Kendrick Lamar が The Weeknd のLA公演にサプライズ乱入
ミュージック

Kendrick Lamar が The Weeknd のLA公演にサプライズ乱入

流石としか言えない圧巻のパフォーマンスを披露

Zara から Balenciaga と adidas をコピーしたようなフットウェアが登場
フットウエア

Zara から Balenciaga と adidas をコピーしたようなフットウェアが登場

まだまだ続く、ファストファッションブランドによるコピー

Air Jordan 1 Mid に “Triple White” が登場
フットウエア

Air Jordan 1 Mid に “Triple White” が登場

ブランドの定番モデルに究極クリーンな一足が登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。